*

有吉ジャポン 益荒おの子さんが元妻と2人の娘にカミングアウト

公開日: : ドラマ・テレビ

今回の有吉ジャポンは

43歳バツイチで娘さんが

お二人いらっしゃる

オネエの益荒おの子さんが、

元妻&娘へのカミングアウト

する現場に完全密着するという

企画でした。

出演者は以下のとおりです。

 

——————–
MC:有吉弘行さん

出演者:

太田光代さん

鈴木正文さん

西川史子さん

ベルさん

吉村崇さん

(平成ノブシコブシ)

進行:田中みな実さん

———————-

 

益荒おの子さんは

福島県生まれの43歳。

42歳で新宿歌舞伎町の

ひげガールに入店された

新人さんです。

幼いころから人形遊びが好き

だったということですが、

その時点では特にご自分が

男性ではないという自覚は

ありませんでした。

大学卒業後

茨城県水戸市の

アルミサッシ工場に就職され

仕事は順調に出世されます。

課長になられた当時のお給料は

40万程度ということなので、

地方の民間企業に勤める

サラリーマンとしては

かなりのものだと考えます。


就職された時も

女性が好きなのか

男性が好きなのか

特段意識はありませんでした。

23歳の時

合コンで知り合った女性と結婚

2人の娘に恵まれ

仕事では課長に出世して

幸せな毎日を過ごしていました。


突然の目覚めは、

古いジーパンを短パンに

しようと思って

ハサミで切っていた時に

訪れます。

実際に、短くしたみると、

股を切ったら

スカートになるんじゃないかと

思って、さらに

股を切ってみてはいてみると

あっ、なんかいい感じ

と感じたそうなのです。

始まりは、そこからでした。

しかしながら、

当然のことでしょうが、

家族にカミングアウトは

できませんでした。

その一方で、

女性の姿でありたい

という衝動が抑えきれなくなり、

ずっと女性の姿でいたいと

思うようになってしまった

そうです。

そのために、

気が付けば夜中の講演を

女装して頻繁に歩きまわる

ようになりました。

いつしか妻との関係は

ギクシャクしてしまい

結婚生活8年で離婚します。

(後半へつづく)

 

 

離婚されてから

10年以上がすぎたましたが、

自分のことは、まだ、

カミングアウトできていません。


現在のひげガールでの給料は、

工場の課長であったころの

半分以下になっています。

また、結婚当時は

3DKの一軒家に

住んでいましたが、

現在は、ひげガールの寮で

6畳一間の共同生活と

なっています。

しかし、本人としては

仲間もいるし充実していて

オネエとしての

第二の生活を謳歌しています。


自分がこの道で行きていく

ことをはっきり決めて

未来が見えてきた今が

元妻や娘さん方に告白する

チャンスだと考えていたのでしょう。


今回は、春休みに

子どもと元奥さんが

東京に遊びに来る機会があり

その際に告白しようと

決意されました。


娘さんは、

長女が高校3年生

次女が高校1年生

といいお年頃です。

益荒おの子さんは、

そういうこともあって、

父親として悩んでいたのです。

親と子供の関係が

今後どうなるか不安だから

怖いと番組スタッフには

告白されています。


久々の親子の再開では、

早速、事前に調べておいた

原宿のお店でランチ。

その場で、

娘さんから、今の仕事を

聞かれてしまいます。

その時は、思わず

ちょっと変わっているバーで

働いている

とごまかしてしまいました。

娘の要望にこたえて、

カラオケにいった

益荒おの子さんご一家。

ここで、カミングアウトを

決意されます。

さっきいった

ちょっと変わったバーというのは

ニュー ハーフとかが

働いているところであると

告白します。

えっまじ?と困惑する様子。

元奥様からの

結婚当時から興味があったの?

という質問には

結婚当時から興味があったのに、

離婚のあとだと答えてしまいました。

やはり、奥さんへの

後ろめたい気持ちがそうさせた

ようなのです。

しかし、その後トイレで着替えて

これがありのままの姿です。

この格好でずっと生きていきたい

とお披露目。

女装した父親に爆笑していた

娘さんがたでしたが、

今まで普通に接していたから

何だっていい

しゃべれればいい

オネエでも父親は父親

と受け入れた様子でした。

ご家族にとっては、

突然の告白なので、

心の中の思いは色々あると

思うのですが、

このタイミングが

おの子さんにとっても

ご家族にとっても

いい時期だったと思います。

(おわり)

 

関連記事

炎の体育会TV ジーターが現役時代に松井家秘伝のカレーを食べていれば…何で日テレじゃないの?

先日の炎の体育会TVでは サッカー部出身の EXILE・AKIRAさんが母校の磐田東高校に凱旋す

記事を読む

Mr.マリック 詐欺師とバッシングされた過去をしくじり先生で懺悔。

ハンドパワーは大嘘。超能力ではなく手品師。

記事を読む

怒り新党「おやゆびしゃぶりのはなし」子ども向けらしからぬ刺激が強い絵本

恐怖のしつけ絵本・2014年発行「おやゆびしゃぶりのはなし」

記事を読む

ロンハー ダレノガレ明美 25歳のすっぴん公開!目が大きく、ブラジル顔に!

ダレノガレ明美 25歳のすっぴん公開。メイク顔よりも異国情緒漂う!目が大きい!

記事を読む

ロンハー ホントはイイ女GP くみっきーがすっぴん披露してグランプリ獲得!

2015年8月25日のロンドンハーツは、淳が泊まってジャッジ

記事を読む

アメトーク オカリナと蛍原がキス!ナース時代年間200本洗う!

おかずクラブ・オカリナはバージン!しかし、4年で800本の洗浄を

記事を読む

さんまのコンプレッくすっ杯 木下優樹菜の着信画面は斎藤工 藤本はブスだから!

木下優樹菜は斎藤工のファン?藤本からの着信は斎藤工だった!

記事を読む

有吉反省会 EARTHSHAKER・甲斐貴之がブログのセクシーショットを反省

EARTHSHAKER・甲斐"KAI"貴之さんのブログに

記事を読む

Dr.倫太郎の母はうつ病だった。円能寺は夢乃に要求するのは何?

Dr.倫太郎の第5話も 内容はいつもどおりの二本立てです。 いつもどおりというのは、 新たな精

記事を読む

ダウンタウンなう 女性自衛官編 福島和可菜は催涙ガス訓練の過酷さを告白。

ダウンタウンなうは、 特殊な人生経験を持つ人を スタジオに呼んで ほぼ生放送でお話を聞くの

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  •  

  • 2018年12月
    « 6月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31  
PAGE TOP ↑