*

大阪都構想 安倍首相は橋下市長惜しさに賛成?憲法改正のため?

公開日: : ニュース

ついに、5月17日・日曜日は

大阪都構想の投票日です。

 

新聞等々のマスコミによる

調査によると、

当初は賛成派が反対派を

上回っていました。

 

しかし、

時間が経過するにしたがって、

反対派が優勢になり、

今は賛成派を上回っている

情勢になっています。

最近は、こんな本まで

出ている状況ですしね。

 

こうなると、

結果は蓋を開けない限り

分からない状況になりました。

 

橋下大阪市長は、

住民投票で大阪都構想が

認められなければ

引退するとまで発言していて

ここにきて泣き落とし戦法に

出てきましたね。

いや、さすがだと思います。

都構想を実現するために

政治家をやってきたような

ものですからね。

 

ここにきて

創価学会の幹部に会っている

だとか

安倍首相が大阪入り可能性も

あるだとか

色々と言われています。

 

でも、大阪の政党で

維新の会以外のところは

軒並み否定的と思われますが

中央の自民党や

創価学会幹部の方々を味方に

つけたとして

効果があるのかなぁ。

 

やはり安倍首相や

菅官房長官は

憲法改正のためには

橋下徹という政治家が

惜しいと思っているのかな。

 

安倍首相が橋下さんに

肯定的なのは

大阪都構想への

理解というより

憲法改正という

自己実現のためのようにしか

見えませんが

どうなんでしょうかね。

 

 

都構想の反対派が

徐々に上回ってきたのは

メディアで反対派の方々が

大阪都構想の真実みたいな

感じで、色々と発言するように

なってきたからだと

思っています。

 

そもそも、橋下大阪市長が

大阪都構想を打ち出したのは、

大阪府と大阪市の

 

二重行政による

税金の無駄遣いをなくす

ということが大きな目的と

されていました。

 

大阪維新の会のウェブサイトを

見てみると、

やはり二重行政の部分が

非常に強調されていますね。

 

賛成か反対かということは

まったく別のこととして、

維新の会・橋下大阪市長が

非常に本気で取り組まれている

ということは

ウェブサイトからだけでも

よくわかります。

 

一方、

大阪維新の会の

他のメンバーの方々の方は

本気で都構想を目指しているのか

よくわかりませんね。

特に、あの国会議員

ええと

上西議員も維新の党だし。

維新の党と維新の会は別だと

言われるかもしれないけど、

世間的には一緒でしょうからね。

 

その他の維新の会の

メンバーを見ていても

失礼ながら、

上西さん路線に見える方も

ちらほら・・・

 

大阪都構想が実現すれば、

大阪府庁と

大阪市役所の再編を行い、

大阪市は5つの特別区に

分割されて

東京都の特別区のような

位置づけになります。

 

要は、大阪市というものが

なくなってしまい

完全に消えてしまうのです。

ただし、区役所が5つできるから

行政サービスはよくなりますよ

というのが推進派の主張。

ただ、ひとつだけいえることは

大阪市がよくなるか

悪くなるかはわかりませんが、

制度上のこととして

大阪市が骨抜きにされるという

のは厳然たる事実だということ。

大阪市は政令指定都市ですから、

多くの権限とお金を持っています。

大阪市がなくなって、

大阪市長が居なくなると

大阪府知事と対等に近い力をもつ

大阪市民の支援者がいなくなる

ようなものです。

特別区長が5人いて、

行政サービス向上しますといっても、

区長にはそんな権限がないし、

区にはそもそも権限がない。

ヤムチャやクリリンレベルが

5人いるよりは、

孫悟空が1人いた方がいい

と言われると誰もが孫悟空を

選ぶんじゃないかな。

権限が弱くなると、

2200億円とも言われる

財源の使い道も区では

決めることができません。

 

大阪市がなくなったら、

大阪市立大学って

どうなるんだろう?

そういえば、

大阪府立大学っていうのも

ありますね。

こういう大学も

おそらく二重行政による

無駄なものだと

言われているんでしょう。

 

大阪市の権限を

大阪府が吸収する形で

効率よい行政サービスを

行うという内容自体には

反論の余地はないと考えます。

 

少なくとも

表向きは反論できないでしょう。

この部分だけを聞かされると。

 

結果として、

行政を効率化して、

お金を浮かせようという

計画なのですから。

 

ただ、橋下大阪市長率いる

大阪維新の会が

正式に公表している

金銭的な効果と

反対派の方々が公表している

金銭的な効果には

あまりにも差異がありすぎて

よくわからん

というのが率直な感想です。

 

推進派の見解は、

都構想へ移行するのに、

初期費用として

600億円も必要で

さらに毎年20億円を要する、

しかし、

長期的な視点に立てば、

17年で2700億円が浮く

計算になるというものです。

 

しかし、一方で

反対派はせいぜい

1億円しか効果がないと

主張しているので、

あまりに違いすぎるのです。

両極端すぎてこの部分は

お互いの主張が

かみ合っていません。

要は、二重行政がどれだか

解消されてお金が浮くのか

という部分について

根本的な試算方法が

違うんでしょう。

 

橋下大阪市長は、

お金が浮くよ!という部分を

全面に押し出して勝負しようと

思っていたでしょうが

その大前提を脅かされています。

 

その上、

行政サービスが向上するという

もう一つの大前提も

苦しい立場になってきている

と思います。

 それは、

大阪市のサービスが悪くなる

ことが巷で言われているからでは

ないと考えます。

実際に、橋下さんが大阪市長に

なってからというもの

福祉が切り捨てられた

部分があるから。

おそらく、橋下さんは

切り捨てたつもりはなくて

効率化だと説明するでしょうが、

橋下さんの政策が正しくても

庶民はそこまで考えないから

都構想に否定的な論調に

流されてしまうでしょうな。

 

個人的な予想としては、

住民投票は否決

大阪都構想は頓挫

維新の会は解散するけど

橋下さんは何年かあとに

復活する

こんな感じですかね。

 

大丈夫ですよ。橋下さん。

引退したけど、

復活したプロレスラーは

ぎょうさんおられますから。

 

関連記事

上戸彩の妊娠発表は昨年12月?HOROとの離婚危機は解消か。

女優の上戸彩さんが ついに妊娠されたそうですね。 ご結婚されたのが27歳の誕生日で 201

記事を読む

科研費不正受給で日本学術振興会の適当さが暴露?悪いのは北大教授夫妻だけじゃない?

文部科学省管轄の 日本学術振興会が交付している 科学研究費補助金を 不正受給したということ

記事を読む

司法試験漏洩 女性は2回目の受験 恋愛感情で青柳幸一明治大学教授は三振抑止の指導!

女性びいきのブルー卿、筑波大でも漏洩?三振防止の個人指導!

記事を読む

上西氏という身内の不祥事をもアピールにかえる橋下徹代表

たびたびになりますが、 浪速のエリカ様のお話です。 上西小百合衆議院議員と 橋本徹大阪市長の記

記事を読む

ゆうちょの学歴フィルター問題?東大と日東駒専を比較するのが失礼。

学歴フィルター?そんなの企業の勝手でしょ。何が問題なんだか。

記事を読む

8月14日の安倍談話 安保法制・軍国主義・核武装と結び付けられるかな?

戦後70年談話 2015年8月14日夕方に閣議決定後、記者会見発

記事を読む

7月23日 ザ・ボイスで安倍総理が世界文化遺産の強制労働に弁明 青山さんは我慢?

2015年7月23日のニッポン放送「ザ・ボイ

記事を読む

マイナンバー制度で税金を取りやすくなるのか?

国民総背番号制と聞くと、 ずいぶん昔のお話のように思います。 今までのイメージだと 住基ネット

記事を読む

エリカ様こと上西小百合議員、大阪維新の会と維新の党の両方で除名処分。両方の処分って、何か違うの?

浪速のエリカ様こと、 「元」維新の党・衆議院議員の × 上西エリカ ○ 上西小百合 議員。

記事を読む

安倍首相 ニッポン放送・ザボイスに緊急生出演 青山繁晴と共演

7月23日にニッポン放送で放送される「ザ・ボイス そこまで言うか

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  •  

  • 2018年12月
    « 6月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31  
PAGE TOP ↑