*

カープ 7度目で延長戦初勝利。菊池サヨナラホームラン。4番新井もホームラン。

公開日: : 野球

マツダスタジアムでの

広島-ヤクルトの8回戦は

セ・リーグの最下位攻防戦です。

 

最下位攻防戦と言っても

セ・リーグは

1位のDeNA以外は

ピリッとしませんけどね。

 

結果的には、

2-1で広島がサヨナラ勝ち。

延長10回裏に

2アウトランナーなしから、

菊池選手のソロホームランです。

打たれたのは、

ヤクルト徳山投手です。

真ん中低めのストレートを

レフトスタンドまで運びました。

打った瞬間、ホームランとわかる

当たりでした。

ヒーローインタビューでは、

今年はバッティングの調子が

よろしくないことを指摘された

菊池選手。

しかし、そんな時は、

守備で貢献しようと

常に考えていたようです。

実際に、

菊池選手と田中広輔選手の二遊間は、

12球団でもかなりのレベルだと

だれもが認めるでしょう。

インタビューの最後には

野間選手と鈴木誠也選手から

バケツの水をかけられていました。

 

広島は、今シーズン

7度目の延長戦で

初めての勝利となりました。

長かったですね。

マツダスタジアムができてから

2番目の観客数だったそうなので

(32,228人)

今日は広島に勝たせてあげて

よかったんじゃないでしょうか。

 

サヨナラ勝ちは

先日のインフィールドフライが

ありましたが、

延長戦勝利は初めて。

広島の今シーズンは、

ことごとく、

延長戦では負けていました。

それもそのはずで、

中継ぎ投手に勝利が付くのも

今シーズン初めてなのです。

勝利投手は10回表を

ヒヤヒヤしながら抑えた

今村猛投手です。

一方、ヤクルトは

7度目の延長戦で

ヤクルトは初黒星でした。

 

 

今日の先発は

広島が黒田博樹投手

ヤクルトが小川泰弘投手

の両エースでした。

広島の得点シーンは、

4回裏に4番新井選手の

第二号ソロホームランと

10回裏に2番菊池選手の

第三号ソロホームラン。

ヤクルトの得点は、

7回表に1番山田選手の

タイムリーヒットでした。

この回は、

今浪選手の内野安打を

中村選手が送って2塁

その後田中選手がフォアボールで

1アウト1塁・2塁からの

タイムリーヒットでした。

得点はあげられたものの、

1塁ランナー田中選手が

3塁でアウトになり、

緊迫したゲームの分岐点に

なったように思います。

終盤に追いついたら、

広島には勝つのが

当然だったのですから。

 

今日は、

出場登録されたエルドレッドの

先発出場も予想されましたが

7回に黒田の代打で登場します。

結果は、レフトフライでした。

 

しっかし、広島は打てませんね。

ホームラン2本を併せて

今日のヒットは6本ですから。

しかも、連打はなしです。

中継ぎが今日はゼロに抑えたから

勝てたようなものですが、

一昨日の中日戦のように

5-0から終盤で逆転されるような

中継ぎ投手陣では、

今後の戦いが思いやられます。

 

広島は、今日22日に

エルドレッドだけではなく

今井啓介投手

飯田哲矢投手

という2投手が

出場選手登録されています。

一岡投手の調子がイマイチなので

今井投手はそのあたりで起用かな。

飯田投手はルーキーなので

未知数ですが、

巨人のルーキーである

高木勇人投手戸根千明投手

2年目の田口麗斗投手のように

救世主になってほしいところです。

 

明日の先発は

広島がジョンソン投手

ヤクルトが石川雅規投手です。

明日も両チームは

得点が入らないような

そんな気がしますね。

 

関連記事

背番号17 松本哲幣選手(敦賀気比)が高校日本代表に。

春の選抜も終了して、 世の中は新年度や花見の季節。 よく考えてみると、 春の選抜の時点での

記事を読む

くじ確認ミスで高山は阪神 金本監督「ビデオ判定でホームランに覆った気分」

くじ確認ミスで阪神は高山選手、仙台育英・平沢はロッテ、県岐阜商・

記事を読む

常総学院、16安打・13盗塁じゃあ、まだまだ甘いよ

全国区の有名校・名門の 茨城県代表・常総学院(私立)と 初出場・無名校(ごめんなさい)の 鳥取

記事を読む

日ハム 斎藤佑樹4失点KO・カープ 福井7回無失点で連敗ストップ 早大投手明暗・・・

今日の広島-中日戦では、 福井優也投手が先発、 日ハム-楽天戦では、 斎藤佑樹投手が先発でした

記事を読む

大阪桐蔭、次は常総学院と激突。

東の横綱、かもしれない常総学院 1回戦は16安打、13盗塁と 圧倒的な力で快勝。 今日の2

記事を読む

黒田6回2失点。新井決勝打でカープ3連勝。G田口麗斗同様、黒田もタイムリー。

広島カープが7点取るのを 久しぶりに見ました。 少なくとも、今シーズンでは 最多得点になる

記事を読む

マエケン メジャーでソロホームラン 日本では2本、高校通算は27本塁打

前田健太はPL時代、大阪桐蔭の辻内からの死球後に意地のホームランを放

記事を読む

大阪桐蔭 対 敦賀気比 の因縁対決。今回は平沼君にちゃんと投げさせてほしい。

もう3月も30日。 以前であれば、 1日4試合が当たり前たったし、 休みもなかったから、

記事を読む

カープ7連勝は堂上剛裕に阻まれた。マエケンは自滅だな。

カープの連勝が6で止まった。 7連勝できなかったのは、 非常に痛いと思う。 連勝が止まった

記事を読む

東大惜敗 13年ぶり勝ち点ならず!法大に1勝1敗 3回戦は宮台先発?

東大野球部、2002年以来の勝ち点奪取はならず。法大に4―6で惜

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  •  

  • 2018年12月
    « 6月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31  
PAGE TOP ↑