*

日ハム・大谷初黒星 張本勲は喝を入れる?また飛ぶボールになった?

公開日: : 野球

ついに、日本ハム・大谷投手の

開幕からの連勝記録が

止まってしまいました。

 

これまでは、

負け投手になりそうな

内容の悪い試合であっても

味方が追い付いて、

逆転していたので、

黒星はついていませんでした。

 

しかく、昨日に限っては、

7回1失点

投球数が123球

奪三振が11個

打者26人に対して4安打

という内容でしたが、

黒星がついてしまいました。

4安打のうち3安打が

得点を許してしまった4回に

集中しています。

そういう意味では、

昨日の阪神は効率のよい

すばらしい攻撃だったと

言えるのではないかと。

 

高校時代に甲子園では

あまりいい思い出がない

ということですが、

その傾向は、今後も続いて

しまいそうです。

 

しかし、大谷投手は

高校時代こんな考え方で

過ごしてきた選手なので、

これをマイナスに考えることは

ないでしょうし、

今回の反省を次につなげるのは

確実だと思っています。

試合内容も大切だが、

勝つことも大切なのは

私なんかが指摘するまでもなく、

当然わかっているはずです。

 

ただ、開幕からの連勝を止めたのが

セリーグの球団であり、

それほど調子がいいとは言えない

阪神タイガースというのは、

皮肉な結果ですかね。

 

これまでサンデーモーニングで

張本さんは、大谷を評価しつつ、

 

絶対に体が壊れてしまうので、

二刀流はやめるべきだと

忠告を繰り返してきました。

昨日の試合は、打者としては

3打数ノーヒットという結果です。

今回、大谷投手に対しては、

よく投げたとおっしゃっていました。

あっぱれではないので、

これくらいのピッチングは

当たり前という認識なのでしょう。

 

話は変わりますが、

また飛ぶボールになったんじゃないか

と張本さんはおっしゃっています。

センター方向に

ホームランバッターではない選手が

打ちこむというのは、

そんな気がしてきた。

ただ、チーム打率は、

.240くらいが全体の半分くらいだから

微妙な気もするけど・・・

というお話です。

この分析に関しては

野球評論家らしいというか

断定ではなく慎重な意見で

好感が持てましたね。

 

関連記事

張本がマエケン勝利を騒ぎすぎと喝 最低モーニング

マエケン6回無失点くらいで騒ぐな、アメリカ野球に喝

記事を読む

ダルビッシュは、筋肉増強剤を使っていれば、手術回避できたのかな。

みなさまご存知のとおり、 ダルビッシュさんは やっぱり手術するそうですな。   そ

記事を読む

黒田初勝利。我慢の投球で無失点。マエケンとの違いを見た気がする。

開幕3戦目は、予定どおり黒田の先発。 日本でのマウンドは、8年ぶりでした。 黒田個人の影響と

記事を読む

カープとまらず泥沼6連敗。またサヨナラ負け。福井はまずまず。リリーフが守れない・・・

プロ野球が開幕して1週間。 セリーグは、 全チームが8試合を消化した時点で、 順位はこのように

記事を読む

サンデーモーニング 西武・秋山を張本はどう評価?パリーグ投手に喝?

西武ライオンズの秋山と聞くと、秋山幸二を思い出す世代なんですが、

記事を読む

カープ黒田 荒れ球 藤浪に激怒 前田智徳-江村将也の再現か・・・

タイガース藤浪の投球、2球続けて黒田へ飛んできた。2球目は頭をかすめるくそボール。 今日の阪神-広

記事を読む

京大の田中くん

京大出身の田中くん 何かあるたびに「京大」がつきまとう。 ロッテの田中でいいんじゃないかと思うけ

記事を読む

コリジョンルールで広島カープ赤松がサヨナラ打、菊池が生還

コリジョン適用サヨナラは初。キャッチャー上本の左足が原因か

記事を読む

仙台育英 早実を7-0で決勝進出!清宮号泣?甲子園の土持ち帰らず。佐藤世那のフォークと平沢大河の3ランで快勝

早実・清宮はセカンドへの内野安打1本に終わる。甲子園の土は持ち帰

記事を読む

カープ芸人、最高視聴率は石原捕手のインチキ演技!

アメトークで、 再びカープ芸人が扱われるのみならず、 その視聴率がニュースになるなんて、 時代

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  •  

  • 2018年2月
    « 6月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728  
PAGE TOP ↑