*

怒り新党 新・3代○○ 昭和最後の大横綱は千代の富士!大乃国・寺尾・旭富士との横綱相撲。

公開日: : 最終更新日:2015/06/25 ドラマ・テレビ

【追記】
昭和最後の大横綱は、予想通り「千代の富士」で、気になる横綱相撲の3番は、以下のとおりでした。


  1. 昭和60年5月場所13日目
    対 大乃国 戦
  2. 平成元年11月場所
    対 寺尾 戦
  3. 平成2年11月場所14日目
    対 旭富士 戦

大乃国との一番は覚えていませんでしたが、旭富士との一番はよく覚えていました。千代の富士が必死の相撲で新横綱の旭富士を破った一戦です。しかし、この相撲が横綱相撲に選ばれるとは・・・・
この旭富士戦の前の場所で千代の富士が金星を献上した一番は、特に覚えています。番組では旭富士のことを「津軽ナマコ」と呼んでいましたが、こちらはあまり覚えていませんね。また、昇り龍の勢いは確かにあったのですが、その期間があまりに短かったです。旭富士関は、横綱になるまでの間にも何度か体を壊されていたことも影響しているのでしょう。

昭和最後の大横綱・千代の富士の娘はモデルの秋元梢

6月24日のマツコ&有吉の怒り新党の恒例コーナー「新・3大○○」では、昭和の最後を彩った大横綱が対象となっています。昭和の最後を彩った大横綱と聞くと、「第58代横綱千代の富士貢」で間違いないでしょう。
念のために、歴代横綱を調べてみました。

  • 第58代横綱・千代の富士関
    1981年(昭和56年)横綱昇進
    1991年(平成)3年)引退
  • 第59代横綱・隆の里関
    1983年(昭和58年)横綱昇進
    1986年(昭和61年)引退
  • 第60代横綱・双羽黒関
    1986年(昭和61年)横綱昇進
    1987年(昭和62年)廃業
  • 第61代横綱・北勝海関
    1987年(昭和62年)横綱昇進
    1992年(平成4年)引退
  • 第62代横綱・大乃国関
    1987年(昭和62年)横綱昇進
    1991年(平成3年)引退
  • 第63代横綱・旭富士関
    1990年(平成2年)9月横綱昇進
    1992年(平成4年)引退

昭和最後の時期の横綱は62代の大乃国関まで。旭富士関は、個人的に好きなんですが、残念ながら昭和をまたいではいません。どうして旭富士関が好きなのかというと、貴ノ浪関と同じく、どちらかというと相手から攻め込まれているように見えながらも、いつの間にか逆転勝ちという取組が多かったからです。横綱在位が短かったので、非常に残念です。

大横綱というと、千代の富士・北の湖・大鵬・柏戸・双葉山、このあたりになるでしょうから、やっぱり千代の富士関しか考えられません。別の意味で、大横綱なのは双羽黒関です。廃業の理由もありますが、なんといっても優勝を経験せずに横綱になった唯一の力士ですから。昇進するときに批判もあったようですが、優勝しなくても横綱にさせるような何かがあった力士なんだと思います。
千代の富士関で最近思い浮かべるのは、次女のモデル・秋元梢さんが松田翔太さんと熱愛が報じられたこと。まぁ、千代の富士を思い浮かべる時点で、年齢を感じてしまいます。

これぞ横綱な取組・個人的なベスト1は関脇・寺尾との対戦

個人的によーく覚えている横綱・千代の富士の取組があります。それは、全盛期の関脇・寺尾との対戦です(平成元年十一月場所・5日目)。

これをよく覚えている理由は、2つあります。
1つは、私の祖母は鹿児島出身だった影響もあって、寺尾関・逆鉾関が大好きだったから。もう1つは、当時の私は、千代の富士関のことをあまり好きではなかったから。千代の富士は、憎いくらいに強すぎました。そういう印象しかありませんん。先日お話した藤島部屋ではないですが、九重部屋には横綱北勝海もいて本当に強い部屋という印象が強いです。

取組内容としては、寺尾が千代の富士に対して、得意の突っ張りを延々と続けます。しかし、それを千代の富士は全部受けたうえで、最後は寺尾を投げ捨てるように吊り落としで破る一番です。
今考えてみると、プロレスの逆水平チョップを延々と受けながら、相手を倒すような取組です。相手の一番得意な技を受けて、それでも勝つのは、まさに横綱相撲だと考えます。でも、取組が平成だから、今回の企画には該当しないかもしれませんね。

もう一つ、これぞ横綱の取組に入る相手は、小錦関ではないかと思っています。小錦関と最初に対戦した頃から、結果的には千代の富士関が勝っているのですが、特に最初の2つ3つ目の対戦までは、かなり苦戦したうえでの勝利だったはずですから。

関連記事

ロンハー ニッチェ・近藤の奇跡の1枚は2015カレンダー採用!

ニッチェ・近藤の軌跡の1枚は凹凸レンズで歪みと角度によるもの

記事を読む

しくじり先生 前園真聖は上京デビュー チャラい時代を反省。実は下戸だった。

先日ゴールデン進出した しくじり先生の目玉は 堀江貴文さんでしたが もう一つの大きな目玉は

記事を読む

ロンハー ゴマかし厳禁!淳は妻の前で昔の彼女が出てきたらどうする?

淳さんの奥様・西村香那さんの前で昔の彼女がテレビに・・・

記事を読む

たかまつなな 東京大学大学院情報学環教育部合格をナイナイアンサー 高学歴企画で発表?

解決!ナイナイアンサーは、 芸能人のお悩みに クセ者相談員20人が 言いたい放題回答するという

記事を読む

蓮見副院長 失明危機でも手術強行?夢乃は倫太郎に消されると勘違い?

蓮見副院長兼教授の知られざる過去とは? Dr.倫太郎の第8話は、

記事を読む

クレイジージャーニー マンホールタウンのブルース・リー逮捕される

危険取材でお馴染みの丸山ゴンザレスさんは水原希子好き 20

記事を読む

有吉反省会 大浦龍宇一が田辺誠一のパクリを本気で謝罪

「とうふのふ」はかっこいい犬のパクリ 2016年1

記事を読む

しくじり先生 辺見マリ 拝み屋Kに洗脳され5億借金!写真集で家族崩壊!

辺見マリの写真集刊行は、マネージャーの誘い=拝み屋が原因

記事を読む

アメトーク ビビリ-1グランプリにでんじろうが登場?

7月2日のアメトーーク!は、「ビビリ-1グランプリ」

記事を読む

ロンハーで遠野なぎこ 35歳のすっぴん公開!すっぴんは親しみやすい顔!

遠野なぎこ 35歳のすっぴん公開。メイク顔よりもすっぴん顔がやさしくなる! 2

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  •  

  • 2019年3月
    « 6月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
PAGE TOP ↑