*

クレイジージャーニー チェルノブイリの超水平線レーダーは核ミサイルに備える施設

公開日: : ドラマ・テレビ

四大廃墟巡礼の旅、最後はチェルノブイリ

6月18日のクレイジージャーニーで、佐藤健寿さんの四大廃墟巡礼の旅が完結しました。
イギリスのマンセル要塞、ブルガリアの共産党ホール、ベルギーのエベン・エゼルの塔と多くの撮影をしてきましたが、最後の目的地はチェルノブイリです。佐藤さんは、チェルノブイリの写真で伝えたいという思いが強くて、多くの写真撮影をされるのですが、放射能の関係で危険地帯だったことから、ウクライナ国家非常事態庁のスタッフにお叱りを受けるほどでした。

チェルノブイリがあるウクライナは、人口約4500万人、面積は日本の1.5倍あります。ボルシチの発祥地としても知られています。
ウクライナは、1991年のソ連崩壊に伴い独立。民主化を果たした現在も東西問題が続いており、昨年も政権交代を求めてデモが勃発しています。反体制派と市民が衝突して82人が死亡する事件が起きたというのですから、少なくとも日本よりは治安がよくないといっていいでしょう。
また、最近は、ギリシャの財政難が日々報道されていて、デフォルト(債務不履行)するのではないかと言われていますが、ウクライナも財政はよろしくないようです。

ウクライナの首都キエフからチェルノブイリまでは、距離にして約100kmです。佐藤さんは2回目のチェルノブイリ入りとなります。
そもそも、佐藤さんがチェルノブイリに興味を持ったのは、廃墟の王様のような場所だからです。前回訪れた際は、ウクライナが独立する前でした。雪が降っていたため放射能が付着する可能性が高く、あまり長い時間滞在できなかったそうです。そのため、今回はたくさんの撮影をされたかったのでしょう。

原発から半径30km圏内の立ち入り禁止区域に潜入

チェルノブイリ原子力発電所事故は、旧ソビエト連邦時代の1986年4月26日午前1時23分(モスクワ時間)に起こりました。4号炉が爆発して、死者4000人以上、被爆者数百万人にのぼり、30キロ圏内に住んでいた11万6000人が避難生活を余儀なくされました。そのため、歴史上最悪の人為的事故と呼ばれています。
現在は、除染作業で放射能の量は減少していますが、原子炉から半径30km圏内が立ち入り禁止となっています。今回は、その立ち入り禁止区域内の廃墟を巡るのが目的です。

立ち入り禁止区域内に入るための検問所では、撮影が適切でない雰囲気のようで、一旦カメラを止められていました。
この検問所以降は、本来なら立ち入ることのできないエリアを進むため、ウクライナ国家非常事態庁のスタッフ(ウラジーミルさん)が同行します。

ウクライナ国家非常事態庁のスタッフ(ウラジーミルさん)

もともとは、チェルノブイリで原発管理局の技師として働いていたそうです。ウラジーミルさんからは、今立ち入り禁止区域内に入りましたが、以下のとおり2つだけ約束を守ってくださいと忠告されます。

  • 1つ目は荷物を地面に置かないこと
  • 2つ目は禁止区域から夕方の5時までには何があろうと出ていくこと

禁止区域内に入ると、まずは、昼食です。
禁止区域内には、ここで働いている人やこれから中に入る人のために、休憩所(食堂)があります。

チェルノブイリ立入禁止区域の休憩所(食堂)

また、食堂以外にも除染作業員用のスーパーもあり、普通に生活を送ることができそうです。実は、あとから出てきますが、立入禁止区域には、100名程度の住人が今でも住んでいるようです。

チェルノブイリ立入禁止区域のスーパー

原子炉から最も近い街・プリピャチへ

今回のお目当てである原子力発電所から一番近い街・プリピャチへ一向は向かいます。
途中で、佐藤さんの持っていた放射線計測器が反応して、危険を知らせる警告音が鳴ります。0.8マイクロシーベルトという数値を計測。国の除染実施計画・0.23マイクロシーベルトなので軽く超えているということです。
さらに、爆発した4号炉の近くでは3.8マイクロシーベルトを計測。これ以上あまり滞在してはいけない危険な地域です。除染作業が続いているとはいえ、原子炉付近は放射線量が高い状態のようです。

プリピャチに到着すると、ウラジーミルさんからは、さらなる警告がなされます。大気中は問題ないが、足下のコケには注意してくださいとのこと。放射線物質はホコリと同じように溜まりるので、コケは放射線量が高く、絶対に踏んではならないのです。

足下に注意しながら進んでいくと、廃墟と化した小学校があらわれます。地面を埋め尽くすおびただしい数の何かがあり、コンクリートの残骸かと思ったらガスマスクでした。

チェルノブイリの小学校でガスマスクが散乱

本来なら、小学校にガスマスクは共存しえないと思われるますが、発電所からの距離が近いので、緊急用のガスマスクが常備されていたという経緯があります。また、廊下には、教科書が散乱していて、机椅子もそのまま残されている、トイレもボロボロ問う状態。原発事故から29年の間、まるで時計を止めたような光景です。
そして、チェルノブイリの真実を伝えたいと言う佐藤さんが撮影に熱中していると、ウラジーミルさんは怒っていました。「何枚撮れば気が済むんだ。だらだらしないで早くしてくれ(怒)。」現場には別の種類の緊張感が漂います。

プリピャチには、遊園地と軍事施設が存在した

プリピャチには、チェルノブイリの象徴的ともいえる遊園地が存在します。そもそも、どうして、こんな田舎に遊園地がつくられたのかという疑問が生じますが、プリピャチは原発で働く科学者などのエリート層が居住した地域だったのです。ソビエト連邦時代の1970年につくられた街で、発電所は中心地から4キロほどのところにあります。近代的な建物も多く、遊園地以外のインフラも整っている街でした。また、のちに出てくる軍事施設が存在していることもあって、長らく秘密都市で、地図にも載っていなかったようです。
日本でいうと、原発はありませんが、つくばみたいなイメージでしょうかね。

先ほど述べた軍事施設とは、超水平線レーダーでDUGA3(ドゥーガスリー)と呼ばれるものです。現在は、廃墟となっていますが、300~400mもあるかなり大きな施設です。

プリピャチの超水平線レーダー(DUGA3)

電離層に電波を飛ばし、水平線より遠くのミサイルを検知できるという設備で、かつてのソ連軍が実際に使用していたものです。この地域一帯は秘密とされていて、最近になって、やっと入れるようになった経緯があります。なにしろ、核ミサイルが発射されることを想定した施設ですからね。
このレーダーは当時チェルノブイリ発電所の2%の電力を使用していたというのですから、驚かされます。
また、レーダーシステムだけではなく、ヨーロッパ圏内の飛行機の計器を狂わすこともできたといわれている怖い軍事施設だったのです。

関連記事

しくじり先生 辺見マリ 拝み屋Kに洗脳され5億借金!写真集で家族崩壊!

辺見マリの写真集刊行は、マネージャーの誘い=拝み屋が原因

記事を読む

高橋ジョージ 大阪のおばちゃんとtwitterに傷つけられた

森田みいこさんの ぶりっ子ネタに続いて、 踊る!さんま御殿で 印象的だったのは 高橋ジョ

記事を読む

ロンハーのマジックメール追試。吉村・村本ご両人にネタバレしないのかな。

ロンドンハーツといえば、 PTAからの評判がよろしくない 番組の代表格。 しかし、そういう番組

記事を読む

クレイジージャーニー 佐藤健寿がドローンで撮影したベルギー廃墟マニア憧れの冷却塔とは?

四大廃墟巡礼の旅、残るはベルギーとチェルノブイリ 6月

記事を読む

クレイジージャーニー 小泉進次郎もさだまさしも三代目・山下健二郎もファンだった

クレイジージャーニー最大の著名人ファンはDA PUMPのTO

記事を読む

さんまのコンプレッくすっ杯 獣神ライガーが薄毛暴露!実はカツラだった

新日ジュニアの草分け、IWGPジュニア王者11回の獣神サンダ

記事を読む

ダウンタウンなう 脊山麻理子 水着で登場!グラビア転向の真相は?

脊山麻理子、AV転向は否定!グラビアは週刊プレイボーイの誘い

記事を読む

しくじり先生 前園真聖は上京デビュー チャラい時代を反省。実は下戸だった。

先日ゴールデン進出した しくじり先生の目玉は 堀江貴文さんでしたが もう一つの大きな目玉は

記事を読む

有吉反省会 マークパンサーは鉄男?地下鉄・銀座線好き?

globeのラッパー・マークパンサーは日仏ハーフで国籍は日本

記事を読む

梅宮アンナは有田哲平と結婚したい?カルティエのピアスを有田へのネクタイに変える?

私の何がいけないの?で梅宮アンナが高級ブランドを売りに出す

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  •  

  • 2019年5月
    « 6月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
PAGE TOP ↑