*

読書芸人 ピース又吉「火花」 芥川賞受賞

公開日: : ニュース

第153回芥川賞・直木賞の発表が発表ですが、このボードにお笑い芸人「ピース」又吉直樹さんの名前が入っています。

ピース又吉が芥川賞受賞?

これは、芥川賞受賞決定なのでしょうかね?⇒やっぱりそうでした。

事前から、今回の芥川賞は、大本命と呼べる作品はないと言われていました。単独受賞でなければ、又吉直樹「火花」の受賞もありうるという予想がなされていましたが、そのとおりとなりましたね。

第153回芥川賞の受賞作品は、次の2作です。

  • 羽田圭介「スクラップ・アンド・ビルド」
  • 又吉直樹「火花」

又吉さんの作品が素晴らしいことは、誰もが認めるところなんでしょうが、二作同時受賞というあたり、出版業界のご事情が勘案されているような気がしてなりません。

芥川賞は、そもそも純文学の新人が対象となっている文学賞です。意外と知られていないように思いますが、芥川賞とはそもそも通称の名前です。正式名称は、芥川龍之介賞。当たり前といえば当たり前ですね。
芥川賞は、文藝春秋社内の日本文学振興会によって選考が行われ、賞が授与されます。
今回ノミネートされた作品には、文藝春秋の文学界で発表された作品が3つと新潮社の新潮で発表された作品が3つ。

  • 又吉直樹「火花」(文学界2月号)
  • 羽田圭介「スクラップ・アンド・ビルド」(文学界3月号)
  • 島本理生「夏の裁断」(文学界6月号)
  • 内村薫風「MとΣ」(新潮3月号)
  • 滝口悠生「ジミ・ヘンドリクス・エクスペリエンス」(新潮5月号)
  • 高橋弘希「朝顔の日」(新潮6月号)

文藝春秋系と新潮社系で1作品ずつの受賞になるということならば、出版業界のご事情かなという気がしたんですが、受賞作は又吉さんの作品【文学界】と羽田さんの作品【文学界】なので、どういうことなのかなと思います。プロレスのアングルじゃあありませんが、世の中色々ご事情があるんだろうとお察ししました。

芥川賞のことはさておき、直木賞の受賞者である東山彰良さんは、完全に話題をさらわれてしまいましたね・・・タイトルのとおり「流」れてしまったのか・・・。

関連記事

8.6秒バズーカー 原爆ネタ+反日を完全否定 苦しい弁明?

8.6秒バズーカーは、 はまやねん さんと 田中シングル さんの 同級生コンビ。 ラッス

記事を読む

7月23日 ザ・ボイスで安倍総理が世界文化遺産の強制労働に弁明 青山さんは我慢?

2015年7月23日のニッポン放送「ザ・ボイ

記事を読む

法科大学院募集停止 立教に続いて青学、お前もか

東京都渋谷区の青山学院大学は、2017年(平成29年

記事を読む

大阪都構想 橋下市長は負けたらホントに引退して、憲法改正にひびく?

ついに、 大阪都構想の投票日に なってしまいました。 結構たいへんな意味を持つ投票 になると

記事を読む

羽柴誠三秀吉こと三上誠三氏 肝硬変で死去。建設会社社長がなぜ選挙に?

羽柴秀吉、というと豊臣秀吉なので・・・ 羽柴誠三秀吉(芸名?)、こと 本名 三上誠三氏(65歳)

記事を読む

科研費不正受給で日本学術振興会の適当さが暴露?悪いのは北大教授夫妻だけじゃない?

文部科学省管轄の 日本学術振興会が交付している 科学研究費補助金を 不正受給したということ

記事を読む

エリカ様こと上西小百合議員、大阪維新の会と維新の党の両方で除名処分。両方の処分って、何か違うの?

浪速のエリカ様こと、 「元」維新の党・衆議院議員の × 上西エリカ ○ 上西小百合 議員。

記事を読む

敷金返還してよ!民法改正で現場は変わるのかな。

昨年くらいから民法が変わるよ、 ということがいわれていて、 トラブルの多い敷金返還のルールが

記事を読む

上西議員のアイメークに苦言。これこそエモーショナルな反応かも。

話題に事欠かない 上西小百合衆議院議員・・・。 昨日は、 今回のさぼり疑惑の騒動後 初め

記事を読む

日本郵便のスマートレター

日本郵便って言われても、いまだにピンときませんが。 会社的には色々と分割されているんでしょうが、

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  •  

  • 2018年11月
    « 6月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
PAGE TOP ↑