*

しくじり先生 元猿岩石・森脇の最高月収は2000万 サラリーマン辞めて芸能界復帰?

公開日: : ドラマ・テレビ

猿岩石解散の原因はアイドル活動による人気降下

7月20日のしくじり先生には、元猿岩石の森脇和成先生が出演されていました。その他の出演者は次のとおりです。

  • 若林正恭さん(オードリー)
  • 吉村崇さん(平成ノブシコブシ)
  • 伊集院光さん
  • 菊地亜美さん
  • 澤部佑さん(ハライチ)
  • 高畑淳子さん
  • 高山一実さん(乃木坂46)
  • 眞鍋かをりさん

本日のテーマは、根気のないあなたがやりたい事をコロコロ変えないための授業という設定でした。元猿岩石というと有吉弘行さんを思い浮かべる方がほとんどでしょうが、今回出演したのは有吉さんの元相方である森脇和成先生。猿岩石は、日本テレビの進め!電波少年のユーラシア大陸横断ヒッチハイクとう企画で大人気となり、帰国後は西武球場でファン3万人がお出迎え、CDを出すと113万枚の大ヒットと一世を風靡しました。

人気絶頂だった猿岩石は、本来お笑い芸人であるはずのところ、アイドル活動をしてしまったのが転機でした。これが人気がなくなる最大の理由だったそうです。芸人なのに、歌を出したり、ミュージカルに出たり、写真集を出したり、女性誌で恋愛を語るなどしていたのです。そして、森脇さんにとって決定打となったのは、人気が下降線をたどる中で手を出してしまった副業でした。六本木にサパークラブ(夜遅くまで営業しているナイトクラブの一種)を共同経営するようになったのです。副業を始めた理由は、毎月の定期収入が減ったこと、気分転換、時間に余裕ができたことが原因でした。そして、人気がなくなったことが直接の原因で、2004年3月に猿岩石はコンビ解散してしまいます。その後、森脇さんは、芸能界を引退して、水商売を本業にするようになります。週刊誌等では、ホストになったとよく言われていましたね。

水商売を選んだのは、チヤホヤされるから

森脇さんが芸能界ではなく、水商売を選んだのは、一般人の方々が自分をチヤホヤしてくれるからでした。サパークラブのお客さんは非常にやさしくて、居心地がよかったのです。森脇さんは、芸能界にいれば「ただの人」という扱いでしたが、サパークラブにいれば、「芸能人」という扱いを周囲から受けるので、心地よかったのです。
しかし、サパークラブは長く続かず、半年で閉店します。なぜなら、ノリで始めたので経営に関しては全くの無計画だったからです。まずは、店舗自体の家賃が月あたり200万でした。どうやら、この店舗を選んだこと自体が無計画だったようです。お店の料金設定も収支を考えたものではなく、従業員の給与が払えなくなって半年で閉店したというわけです。結果的に、元相方も店も失うことになってしまいました。
水商売を選んだのは、チヤホヤされるからでしたが、一方で、芸能界を辞めたのは、根気がないからだと言うことです。一時期は、月収2,000万という時期もあったのですが、根気がないということで、稼げる仕事を簡単に辞めてしまい、そのあと、職業を転々とすることになるのです。

関連記事

有吉反省会 頭突き瓦割り・武田梨奈の禊は武田鉄矢に謝罪。有吉のお尻にキックで大称賛!

空手家の武田梨奈が瓦割りを反省! 2015年8月29日の有

記事を読む

ジーターに驚かれた大リーグ通の東進 林修先生。神奈月はスベる。

東進の林修先生は、大リーグ通 今回の炎の体育会TVは 松井秀喜さんが デレク・ジーターさんを

記事を読む

有吉ジャポン Jカップ・御伽ねこむがナッシュタニア(六花の勇者)で登場!吉村謝る今日のお詫び!

2015年9月4日の有吉ジャポンは、コミケ(コミックマー

記事を読む

アメトーク 薄毛芸人 リーダーはブラマヨ小杉。ビフォー・アフターを公開!

6月4日のアメトークは 薄毛芸人です。 出演者は次のとお

記事を読む

カープ 連敗脱出。野村祐輔は巨人から3勝目。中崎はフォークで連続三振。

5月12日からの 巨人-広島の3連戦。 広島は6連勝の勢いがあり、 巨人は星を悪くしていた

記事を読む

有吉反省会 指原莉乃がおっぱい顔芸の新境地、筧美和子は吸い付くようだった

指原莉乃が胸を触りまくって、顔マネでおっぱいを表現! 20

記事を読む

ダウンタウンなう 大沢樹生 DNA鑑定の理由を告白

大沢さんの妻は、元息子をを6年育てていた 2016年1

記事を読む

怒り新党 グラタンは主食?から浅草の下町洋食屋紹介へ グリル佐久良 ぱいち ヨシカミ アリゾナキッチン

アニマル浜口ジム近くの下町洋食屋紹介 20

記事を読む

有吉ジャポン 益荒おの子さんが元妻と2人の娘にカミングアウト

今回の有吉ジャポンは 43歳バツイチで娘さんが お二人いらっしゃる オネエの益荒おの子さん

記事を読む

怒り新党 絶対ハズさない勝負メシ ボートレース多摩川の牛炊

ボートレース多摩川名物は牛炊! 2015年9月23日の

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  •  

  • 2019年2月
    « 6月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728  
PAGE TOP ↑