*

2015年秋「シッチーのチャリティフェア」は11月13日~15日

公開日: : 最終更新日:2015/08/17 ニュース

東京モノレール・流通センター駅は中国人だらけ

シッチーのチャリティフェアは、毎年2回(6月と11月)に開催されているブランド品のフェアです。バッグ・時計・貴金属・コートなど、合計10万点のブランド品が定価の30%~90%オフで手に入るとあって、大混雑するのですが、そのほとんどは中国の方々です。先日2015年6月19日~21日のフェアに行ってきましたが、中国人の方々の割合はざっと80%といったところでしょうか。次回は、11月13日~15日に開催されるそうです。

2015年6月19日のシッチーのチャリティフェアで東京流通センターに長蛇の列

6月19日の初日は、小雨がふっていたのですが、それでもお客さんは大量にいらっしゃいました。んで、テレビ局の取材も多かったです。
場所は、東京流通センター展示場(東京モノレール・流通センター駅前)です。交通手段は次のとおりです。

  • JR浜松町から東京モノレールで「流通センター駅」下車
  • JR大森駅東口から無料送迎バスあり

客のほどんどは、ブランドバッグ目的

フェアの開催時間は、朝の9時30分からですが、9時30分に行っても、すぐに会場に入ることはできません。会場前には長蛇の列ができているからです。中には前日から並んでいらっしゃる方もいらっしゃるそうです。人手が多いので、警備の担当者はもちろん、フェア開催側のスタッフもたくさんいらっしゃるので、大きな混乱はありません。ただ、中国の方が一部横入りしてもめごとになっていましたが、見かけたのはその1件だけ。よく、中国人は並ばないと言われますが、それを見込んで運営側がうまくやっていると感じました。
宝石・貴金属よりも、お客さんのほとんどはバッグを求めにきています。

2015年6月19日のシッチーのチャリティフェアでブランドバックを中国人
が物色

まずは、とにかくバッグを自分の手にいくつも取って、そこから品定めする、という手法を皆さん採用しているようです。一人で、バッグを5個も6個も手に取って端っこで選んでいる人、友達に画像を送って確認している人、すべてにおいて中国の方ばかりが目立ちました。よって、バッグをお求めにいらっしゃる方は、最初にそちらへ向かわれることをおすすめいたします。
開始から2時間くらい経過すると、バッグ売り場の品物はまばらになってきて、「明日も商品あるよ!だから、今日買えなかった人はまた明日もきてね」という放送がなされていました。ただ、よほど大量に購入するわけでなければ、9時30分少し前に行っても、大丈夫だと思いますよ。

関連記事

ロンハー芸人 ジャンポケ斉藤、瀬戸サオリとは熱愛?アイドルトラップ?

お笑い芸人、ジャングルポケットの 斉藤慎二さんが、 タレントの瀬戸サオリさんと熱愛だと 報

記事を読む

日本郵便のスマートレター

日本郵便って言われても、いまだにピンときませんが。 会社的には色々と分割されているんでしょうが、

記事を読む

マイナンバー制度で税金を取りやすくなるのか?

国民総背番号制と聞くと、 ずいぶん昔のお話のように思います。 今までのイメージだと 住基ネット

記事を読む

佳子さまのICU入学で学習院離れ決定的 富士急御曹司が花婿って、まだ早いでしょ!

皇室の方々は、小学校から大学まで、 必ず学習院に行って、卒業される。 どうして学習院に進学される

記事を読む

元大関・貴ノ浪の音羽山親方、43歳の若さで死去。ライバルは武蔵丸。

貴ノ浪関は各界のジャイアンツだった藤島部屋所属 大

記事を読む

8月14日の安倍談話 安保法制・軍国主義・核武装と結び付けられるかな?

戦後70年談話 2015年8月14日夕方に閣議決定後、記者会見発

記事を読む

上重アナ 松坂ボールを横流し報道 本当に厚意をお金に?

日本テレビの上重聡アナウンサー、 また、疑惑がでてきたみたいですね。 先日、 ABCマート

記事を読む

竹田恒泰氏 そこまで言って委員会で結婚発表。相手は、能年玲奈似の一般女性

東京では放送されていないんですが、 読売テレビ系の番組 たかじんのそこまで言って委員会 改

記事を読む

篠崎愛が韓国人歌手イ・ホンギと熱愛報道。激やせの原因はこれだったのか?

グラビアアイドルの篠崎愛さんと 日本でも活動している韓国人の 5人組バンド 「FTISLAND

記事を読む

羽柴誠三秀吉こと三上誠三氏 肝硬変で死去。建設会社社長がなぜ選挙に?

羽柴秀吉、というと豊臣秀吉なので・・・ 羽柴誠三秀吉(芸名?)、こと 本名 三上誠三氏(65歳)

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  •  

  • 2019年10月
    « 6月    
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031  
PAGE TOP ↑