*

クレイジージャーニー 小泉進次郎もさだまさしも三代目・山下健二郎もファンだった

公開日: : ドラマ・テレビ

クレイジージャーニー最大の著名人ファンはDA PUMPのTOMOさん?

2016年1月14日のクレイジージャーニーは、自画自賛の企画。この番組は評判がイイと方々から言われているため、有名人で、この番組スゴイという声をスタッフが集めてみて、インタビューしてみるという内容でした。

クレイジージャーニーは、自民党の小泉進次郎議員から「松本さんがやっている番組で変わったところに行く番組が好き」とほめられたり、やさだまさしさんから、今夜もさだまさしというラジオ番組でほめられたりしていましたが、それだけではありませんでした。

スタッフが探したクレイジージャーニーファンの著名人は、
三代目 J Soul Brothersの山下健二郎さん、音楽プロデューサーのヒュンダイさん、でんぱ組.incの古川未鈴さん、DA PUMPのTOMOさん、東京ウォーカー編集長の玉置泰紀さん、裁判傍聴マニアの阿蘇山大噴火さんの6名でした。

皆さんがそれぞれに、クレイジージャーニーの魅力を語っていましたが、一番熱心なのは、DA PUMPのTOMOさんじゃないかなぁと感じました。なぜなら、スタッフからの取材に備えて、クレイジージャーニーで気になった好きな企画をノートにまとめていたからです。TOMOさんが一番きになったのは、東大を出ても定職につかず、プロのポーカープレイヤーとして活躍している木原直哉さんでした。

番組では、競技ポーカーに取り組む木原さんが、プロポーカープレイヤーとして賞金を稼いでいる様子を放送。2012年には世界選手権で優勝して、日本人で初めて世界チャンピオンになりました。獲得賞金は51万ドル(約4000万)。しかし、これで驚いてはいけない。ポーカーの世界には、1億2000万の参加費が必要な大会があり、賞金は世界最高の18億円だそうです。

その他の著名人の方が気になった企画としては、以下のとおりでした。

  • 音楽プロデューサーのヒャダインさんは、丸山ゴンザレスさんのキベラスラム取材で、ゴンザレスさんが牛骨スープを食べているところが大好き
  • ファッションデザイナーやミュージシャンとして活躍する藤原ヒロシさんはは、佐藤健寿さんの奇界遺産×四大廃墟巡礼が好き

  • でんぱ組.incの古川未鈴さんは、カカオハンターの小方真弓さんが、希少価値が高く市場に出回らないホワイトカカオを探している企画が好き

  • 東京ウォーカー編集長の玉置泰紀さんは、写真家名越啓介さんや刑務所武勇伝を紹介したKEIさん丸山ゴンザレスさんが好き
  • 阿蘇山大噴火さんは、とにかく、リアルタイムで見たい。旅番組として楽しんだあと、松本さん、設楽さん、小池さんのトークを見るためにもう一度見るほど好き

関連記事

クレイジージャーニー 千葉岳穂さんの少数民族の旅特集 ピグミー族の身長は150cm

今回のクレイジージャーニーは 世界の少数民族に会いに行く男 今回のクレイジージャーニーは

記事を読む

有吉ジャポン コスプレイベント密着 椎名ひかりがハライチ岩井の出番を奪う。

今回の有吉ジャポンは、 400億円市場と呼ばれる コスプレを扱った内容でした。 出演者は次のと

記事を読む

怒り新党 絶対ハズさない勝負メシ ボートレース多摩川の牛炊

ボートレース多摩川名物は牛炊! 2015年9月23日の

記事を読む

クレージージャーニーに鍵井靖章出演 零戦が眠る富士川丸はタイタニックの元ネタ

2015年8月20日のクレイジージャーニーは、水中写真家の鍵

記事を読む

ロンハー ホントはイイ女GP 歴代1位は光浦靖子 淳がおもてなしを絶賛!

今回のロンドンハーツは 淳が泊まってジャッジ! ホントはイイ女GP ということで、 新たに

記事を読む

怒り新党 新3大文豪の恥ずかしいものは川端康成の失恋レター

川端康成の振られた相手は14歳の伊藤初代

記事を読む

有吉反省会 手を洗わない神田愛花は日村勇紀との熱愛・売名騒動を反省?

神田愛花と里崎智也が反省人 7月5日の有吉反省会で

記事を読む

クレイジージャーニー 鍵井靖章がチュークで沈船・零戦・戦車撮影!ミクロネシアは旧日本統治領。

水中写真家・鍵井靖章さんは爽やかでチャラい? 2015

記事を読む

アメトーク ビビリ-1グランプリにでんじろうが登場?

7月2日のアメトーーク!は、「ビビリ-1グランプリ」

記事を読む

有吉反省会 城咲仁が料理キャラ転向を反省!禊でホスト復帰?

城咲仁さんは元・歌舞伎町ナンバー1ホスト 7月25日の

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  •  

  • 2019年1月
    « 6月    
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031  
PAGE TOP ↑