*

S1 ノムさんボヤキ解説、由伸巨人は強くないけど続く

公開日: : 野球

2016年4月3日のTBSテレビS1で、解説の野村克也氏は、由伸巨人の強さは続くか、続かないかという二択の質問に対して、「強くないけど続く」と回答しました。

4月3日は、巨人の高橋由伸監督の41歳のバースデイでした。前日は、広島の黒田博樹投手に3安打に抑えられて完封負けでした。
今日も巨人はピリッとしない試合でしたが、何とか延長12回表に勝ち越して勝利しました。9試合で7勝という成績で見事に開幕ダッシュに成功しています。

この日の先発は巨人が今村、広島が福井です。

試合展開は、2回にギャレットのソロホームラン、4回に坂本の2ランホームランで3点をリードするも、5回に広島が2点を返し1点差で終盤を迎えます。

8回表に、広島・福井投手の送りバント処理エラーでノーアウト2塁、3塁のチャンスを迎えた巨人ですが、ここでチャンスを生かせず0点に終わったことが流れを広島に向かわせました。

この8回の福井は、正直いって失投が多かったと思いますが、巨人の打者が打ち損じていたと思います。危なっかしいながらも、何とか試合を作った福井投手でした。

広島としては、ピンチの後にチャンスありで、野村さんのおっしゃるとおりになり、8回裏に巨人の山口から會澤がタイムリーを放ち同点に追いつきます。

しかし、自力に勝る巨人は12回にランナーが出ると、すかさず代走の鈴木を送り、立岡が決勝タイムリーで勝利しました。野村さん曰はく、足の速いランナーが出たおかげで打者が配球を読みやすくなったことによるヒットだと分析していました。

チーム 10 11 12 安打 失策
巨人 10
広島 10

関連記事

大阪桐蔭は故意死球のはじまり

ぼちぼち 春のセンバツ高校野球が始まる季節。   顔ぶれをみると、 21世紀枠を除

記事を読む

カープ 6時間21分かけて、マエケン・大瀬良・中崎出して巨人のサポート

広陵出身の小林誠二が決勝タイムリー 2015年

記事を読む

敦賀気比初優勝! 大阪桐蔭戦に続く恐怖の背番号17番 松本哲幣外野手。

第87回センバツの決勝戦は 雨の影響で1時間遅れの 13時30分に試合開始。 雨がパラつく

記事を読む

張本がマエケン勝利を騒ぎすぎと喝 最低モーニング

マエケン6回無失点くらいで騒ぐな、アメリカ野球に喝

記事を読む

カープ初勝利。ジョンソン完璧だが、打線は菊池のHRのみ。

開幕戦の嫌な雰囲気を吹き飛ばす ジョンソンの快投だった。 オープン戦から安定したピッチング

記事を読む

広島カープ やっと連敗脱出。7連敗でストップ。野村6回2失点。ヒース抑えた。

やっと、カープの連敗が止まりましたね。 ここまで来ると、カープファン以外も 広島カープを応援

記事を読む

日ハム・大谷初黒星 張本勲は喝を入れる?また飛ぶボールになった?

ついに、日本ハム・大谷投手の 開幕からの連勝記録が 止まってしまいました。  

記事を読む

巨人のユニフォーム

ああ、もう3月になってしまった。 ああ、もう2015年になってしまった。 年を重ねるにしたがって

記事を読む

黒田3安打120球完封 10年ぶりの巨人戦完封

2016年4月2日の巨人対広島の2回戦は、広島の黒田投手がジ

記事を読む

大阪桐蔭 対 八戸学院光星 の大阪対決再び!

春夏を問わず、 甲子園を目指す有力高校には、 大阪をはじめとした関西出身者が多い! これは、ま

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  •  

  • 2019年8月
    « 6月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031  
PAGE TOP ↑