*

スカイツリーに行ってきましたよ!

公開日: : 最終更新日:2015/04/08 日常

遅ればせながら、東京スカイツリーに行ってきました。

毎日毎日、電車から見ているし、

行こうと思えば遠いわけではないのですが、

何かきっかけがないと足を運ばないものです。

特に、サラリーマンなんてやっていると、

土日は家にいたいと思うのが普通ですしね。

 

スカイツリーができたころは、

東武伊勢崎線 が 東武スカイツリーライン になり

業平橋駅 が とうきょうスカイツリー駅 になって、

何だ、結局、世間受け狙いかよ、って思っていたけど、

数年たって、何も感じなくなって自分がいました。

 

同じことが東武動物公園駅にも言えまして、

昔は確か 杉戸駅 だったかと思います。

できれば、「業平橋駅」の時代にいきたかったなぁ。

 

東武スカイツリーラインは、

ほとんどの列車が北千住から日比谷線直通で

つながっています。

 

でも、スカイツリーラインに行くためには、

北千住から浅草方面に行く列車に乗り換える必要があります。

 

北千住から浅草までの列車からの景色は、

やっぱり、下町にきたなぁという感じがします。

明らかに、景色がそれまでと違いますし、

駅の規模も少々田舎な臭いが漂っています。

 

ですが、とうきょうスカイツリー駅だけは違う。

確かに、もともとの古い駅をリフォームした感じは否めませんが、

明らかに、周囲の駅より小奇麗なのです。

業平橋駅時代はどんな感じだったのだろうと思ってしまいました。

 

駅を降りると、目の前がスカイツリーで

巨大でキレイな建物がそびえたっております。

一方で、少し周囲を見ると、ほんと住宅地って感じです。

スカイツリーは、開業してかなりが経過しているので、

人はそんなに多くないだろうと思いましたが、

隣接するすみだ水族館は結構並んでいて驚きました。

 

東京ソラマチを歩きながら、

うーん、テナントの家賃はいくらぐらいだろうとか

うーん、この洋服屋(おっさんみたいな表現ですが)は

この調子で儲かるんだろうかと余計なことを考えていました。

 

まだ、昼間のうちは、スカイツリーへの発射台には

結構人が並んでおりましたが、

夜になると、並ばずに上へあがることができました。

休日の夜は、そういう意味ではお勧めかも。

 

夜は、やっぱり、アベック(古い表現ですが)が多い様子。

夜景の方がやっぱり、ロマンチックなんですかね。

自分は、足下を見てしまうと、高所恐怖症なので、

足がすくんでしまう始末でした。

スカイツリーの上に上るのに約2,000円。

水族館も約2,000円。

水族館は、1日2,000円で年間パス4,000円程度。

そう考えると高いなぁというのが率直な感想です。

(おわり)

 

関連記事

最強助っ人バースが阪神百貨店に登場。今日はバックスクリーン3連発の日

1985年4月17日は、 バックスクリーン3連発の日。 今日は、 それから30周年ということで

記事を読む

2016年足立の花火は五反野駅・梅島駅下車がおススメ

2016年の五反野駅は急変!花火客争奪の駅前コンビニ戦争

記事を読む

ダウンタウンなう オネエがカミングアウトしたときの反応は?

おぐねぇさんの元恋人がGENKINGさん 20

記事を読む

足立の花火2015 北千住より五反野からの徒歩がおススメ!

足立の花火は7月18日(土) 7月も上旬がおわり、ぼちぼち

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  •  

  • 2018年6月
    « 6月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930  
PAGE TOP ↑