*

上重アナ 松坂ボールを横流し報道 本当に厚意をお金に?

公開日: : ニュース

日本テレビの上重聡アナウンサー、

また、疑惑がでてきたみたいですね。


先日、

ABCマートの元会長である

三木正浩氏から無利子でお金を借り、

高級車まで借りていたという報道が

なされ、それについては、

お認めになって、スッキリ!!で

謝罪をされました。


また、先日は

行列のできる法律相談所にご出演。

マツコさんからはボロクソ、

後輩の桝アナからは相手にされず、

という散々な内容でした。


前回の無利子の融資は

厚意によるお金でしたが、

今回の場合は

厚意そのものを踏みにじる内容の

報道がなされています。


上重聡アナは、

親友である松坂大輔投手から

2006年のWBCで

日本が優勝したときにプレゼント

されたというサイン入りボールを

売却したと報じられたそうです。

ソースは、週刊文春です。


これに関しては、先日と異なり、

お認めになっていないようで、

完全な事実無根であるということを

日本テレビ側がコメントしています。

法的措置の検討も行う

とおっしゃっているので、

少なくとも、上重アナを守る意思は

まだおありのご様子です。

しかし、日テレは

上重アナを守りたいのか、

自社を守りたいのか

どちらなんでしょうね・・・。

(後半へつづく)

 

 

そもそも、上重アナは、

そのようなサイン入りボールの

プレゼントの存在すら

否定しているそうです。

また、松坂大輔投手サイドも

ボールを渡した事実はないと

主張している・・・


それなれ、

どうしてこういう報道が

なされるに至ったのでしょうか。


疑惑の発端は、

今回のボールの話は置くとして、

上重アナが松坂投手から

贈られたものを

第三者に譲っていたという事実から

来ていると考えられます。

この部分については、

日本テレビおよび上重アナ側も

認めているらしいので。


ただ、第三者に渡すにあたっては、

松坂投手の了解をとっていて、

お金その他の対価を受け取った事実は

ないということである。


この時点で、上重アナ

どうかなぁ、うーん、分が悪いな

というのが率直な感想です。


サインボールの存在はともかく、

松坂投手から直接贈られたものを

譲ってしまうこと自体が

まずちょっとどうかと。


もしかしたら、

譲った相手が

本当に松坂投手のファンで、

その熱意に負けたのだとしても、

譲る相手を見る目がないなと。

 

ただ、週刊文春さんは当然ながら、

プロですから、

報道には自信をもっているでしょう。

昨年謝罪した朝日新聞さんみたいな

ことがなければの話ですが。

 

仮に、取材で本当に

横流しをしたという裏が

取れていた場合、

その取材元が嘘をついていたら、

どうなるんですかね。

日本と韓国の関係がギクシャクする

もととなるあの問題では、

そういうの、

たくさんあると思うんですが・・・


まぁ、いずれにせよ、

上重アナは脇が甘い

これだけは事実だと思う。

個人的には、野球好きなので、

頑張ってほしいけれどね。

(おわり)

 

関連記事

上戸彩の妊娠発表は昨年12月?HOROとの離婚危機は解消か。

女優の上戸彩さんが ついに妊娠されたそうですね。 ご結婚されたのが27歳の誕生日で 201

記事を読む

集団万引 本庄第一 生徒29人が無期限停学以上 監督は懲戒解雇 ディズニー万引の真相は?

学校関係者はなぜ顔出ししないの? 3月27日に発覚した 埼玉県の私立高校である 本庄第一高

記事を読む

8月14日の安倍談話 安保法制・軍国主義・核武装と結び付けられるかな?

戦後70年談話 2015年8月14日夕方に閣議決定後、記者会見発

記事を読む

読書芸人 ピース又吉「火花」 芥川賞受賞

第153回芥川賞・直木賞の発表が発表ですが、このボードにお笑

記事を読む

安倍首相 ニッポン放送・ザボイスに緊急生出演 青山繁晴と共演

7月23日にニッポン放送で放送される「ザ・ボイス そこまで言うか

記事を読む

法科大学院募集停止 立教に続いて青学、お前もか

東京都渋谷区の青山学院大学は、2017年(平成29年

記事を読む

電車でJKのスカートに体液をつけた契約社員が逮捕。器物損壊罪なの?

昨日は、元中学校校長先生が 1万2000人以上の買春で 児童ポルノ禁止法違反の疑い ということ

記事を読む

竹田恒泰氏 そこまで言って委員会で結婚発表。相手は、能年玲奈似の一般女性

東京では放送されていないんですが、 読売テレビ系の番組 たかじんのそこまで言って委員会 改

記事を読む

マタハラ被害者支援で、小酒部さやかさんが勇気ある女性賞。

何やら、最近、○○ハラスメント っていうのが流行っているみたいです。 セクハラ・パワハラくらいま

記事を読む

篠崎愛が韓国人歌手イ・ホンギと熱愛報道。激やせの原因はこれだったのか?

グラビアアイドルの篠崎愛さんと 日本でも活動している韓国人の 5人組バンド 「FTISLAND

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  •  

  • 2019年2月
    « 6月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728  
PAGE TOP ↑