*

巨人 菅野8回3安打10奪三振 澤村〆 人工芝のバウンドで勝利。アンダーソンのエラーは勘弁。

公開日: : 野球

今日の巨人・広島戦

前回の3連戦も

菅野投手と前田健投手の

投げ合いがあって、

その時は1-0でカープの勝ち。

菅野投手は1回に失った1点で

負け投手になりました。

 

しかし、今日はその時の全く逆で

1回に坂本選手の

レフト前タイムリーで上げた1点を

菅野投手・澤村投手のリレーで

巨人が見事に守り切りました。

昨シーズンの前田健太投手と

坂本勇人選手の対決は

22打数8安打(HR1)

.364なんですよ。

結局、坂本選手のヒットは

このタイムリーのみ。

でも、それでいいと思うんですよ。

いいところで、

打ってほしいところで

打ってくれればね。

 

ただ、このタイムリーは

サードがはじいているんですが

バウンドが変わったっぽい感じでした。

それを見てなのか、

前田投手は、少々にやにやしている

表情でした。

これ、あまり気に入りませんなぁ。

サードの安部をかばう表情なの?

ああ、1点取られちゃった的に

見えてしまうので、

私はいい気がしなかったです。

 

前田健太投手

7回を投げて108球。

6安打1失点、6奪三振。

数字はいいんですけど、

ここ数年、勝負弱いんですよね。

確かに、打線の援護がないのは

分かるんですけど、

今日も1回に簡単に点を取られた

ような印象がありました。

今はないですけど、

マウンド上で、

機嫌が悪そうな表情をしたり

雨を嫌がるような

表情をしたり、

それ以降、なんか完全勝利

って感じの試合を見た感じが

しないんですよ。

 

平家みちよ

モーニング娘。じゃないけど、

そういう意味では、

マエケンのように登板機会が

保証されていない

福井優也投手の方が

何だか応援したくなります。

実際、福井投手の人気は高く、

グッズもよく売れているし、

昨年終盤の完封勝利の時の

球場は、福井一色でしたよね。

やっぱり、

福井投手を応援したくなるのも、

日本人の気質なのかな。

日本人の気質から考えると、

ドラフト指名を蹴って

駄々をこねて巨人に入った

菅野智之投手は、

少々悪人側の選手になって

しまいそうです。

(後半へつづく)

 

 

今日の菅野投手は、

8回を投げて110球。

3安打10三振の失点ゼロですから、

文句のつけようはなかったです。

 

最大のピンチは8回表。

先頭のロサリオ選手の

レフトへの飛球を

アンダーソンが捕球ミス。

これで、なんとロサリオ選手は

3塁まで進みます。

ロサリオ選手は、

6回の巨人の攻撃で

1アウト1塁2塁のチャンスで

前進守備だったところ

井端選手の飛球を

本当によく捕球したんですが、

今回は相手の捕球ミスで出塁。

アンダーソン選手の守備は

ちょっとねぇという感じがします。

確かに多少の風はあったと

思いますが・・・

 

このチャンスに

菅野の同級生である田中選手は

空振り三振。

石原選手に代わった天谷選手は

フォアボールで

つづく前田健太投手には

代打の小窪選手。

ここで、初球、

セーフティスクイズを試みます。

菅野の投げたボールは

内角のバントをやりづらい球で

ファウル。

三塁ランナーのロサリオは

スタートを切っていませんでした。

結局、小窪選手は三振。

 

打順が1番に戻って、

菅野投手と相性のいい安部選手。

初球はショートへの痛烈な打球

だったのですが、

坂本選手がよこっとぴで捕球。

このファインプレーで

試合はほぼ決まりました。

 

9回は澤村投手に交代したことが

逆に危なっかしいくらいに思える

今日の菅野投手のピッチングでした。

澤村投手は、3者凡退に

抑えたのですが、

菊池選手・丸選手の打球は

少々ヒヤッとするものでした。

カープはなかなか勝てませんね。

マエケンは、前回も1失点で

勝ち投手になれず、です。

(おわり)

 

関連記事

○○のダルビッシュ

○○ビッグ3なんていうあだ名(?)が 先日話題になったので、 あだ名というとこの話をしたいなあと

記事を読む

東大野球部 94連敗でストップ 10回2つの野選は喝?9安打6点で勝利。明日は勝ち点狙ってネ。

野選って、 フィルダースチョイスのことです。 1イニングに 2つのフィルダースチョイスって

記事を読む

コリジョンルールで広島カープ赤松がサヨナラ打、菊池が生還

コリジョン適用サヨナラは初。キャッチャー上本の左足が原因か

記事を読む

ロッテ 京大 田中 2回4失点KO。日ハム斎藤佑樹は論外 8失点KO。

久々の実戦、ロッテ田中英祐投手 4月29日(水・祝)に登板が 予想されている ロッテの田中英祐

記事を読む

広島カープ やっと連敗脱出。7連敗でストップ。野村6回2失点。ヒース抑えた。

やっと、カープの連敗が止まりましたね。 ここまで来ると、カープファン以外も 広島カープを応援

記事を読む

黒田初勝利。我慢の投球で無失点。マエケンとの違いを見た気がする。

開幕3戦目は、予定どおり黒田の先発。 日本でのマウンドは、8年ぶりでした。 黒田個人の影響と

記事を読む

甲子園初出場 大阪偕成は鶴田浩二の出身校! 貧乏野球部のユニフォームの理由とは?

大阪桐蔭を破った大阪偕成は、鶴田浩二の出身校 第97回

記事を読む

大阪桐蔭 対 八戸学院光星 の大阪対決再び!

春夏を問わず、 甲子園を目指す有力高校には、 大阪をはじめとした関西出身者が多い! これは、ま

記事を読む

ロッテ 田中英祐投手が京大初の1軍先発か。2軍で防御率0.00。

今日は、東京六大学野球の開幕ゲーム。 東大野球部が、はたして連敗を 止められるかが見所ですね。

記事を読む

カープ7連勝は堂上剛裕に阻まれた。マエケンは自滅だな。

カープの連勝が6で止まった。 7連勝できなかったのは、 非常に痛いと思う。 連勝が止まった

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  •  

  • 2019年5月
    « 6月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
PAGE TOP ↑