*

ダウンタウンなう OL森田美里さん、SBC新宿で生整形。後藤龍学執刀。

公開日: : ドラマ・テレビ

今回のダウンタウンなうは

美容整形外科の女医さんが

スタジオに5名いらっしゃって

いました。

出演者は以下のとおりです。

 

—————————–

福澤見菜子先生(34歳)

⇒得意分野は輪郭矯正

 婦人科形成

 二重術・整鼻術

ロココ美容外科

飛嶋佐斗子先生(48歳)

⇒得意分野は豊胸手術

あきこクリニック

田中亜希子先生(45歳)

⇒執刀件数5万以上

 日本一の執刀医


銀座セントローズクリニック

小橋美律先生(42歳)

⇒注射を使ったプチ整形の

 スペシャリスト


ヴェリテクリニック大阪

大橋菜都子先生(39歳)

—————————

 

冒頭から

美容整形外科医は100%

整形をやっているという

内輪の暴露話から

始まっていました。

 

そして、目玉として、

ほぼ生放送の間に

プチ整形を行うという企画も

ありました。

リポーターの

内田嶺衣奈は

SBC湘南美容外科新宿院

に来ていて、

森田美里さんという

23歳OLの方が

・一重の片目を二重にする手術

・丸まっているあごを

 シャープにする手術

を実施します。

執刀医は、後藤龍学先生。

番組最後に

お披露目がありました。

sei1

スタジオの方々も

綺麗になったと絶賛でしたが

ご本人が一番びっくり

されているご様子でした。

sei2

ご本人がおっしゃるには

変わりましたねー

とのこと。

おそらく、他の部位も

色々やりたくなるんでしょう。

術後の痛みは

全くなかったそうです。

 

 

まず、

番組で取り扱われていたのは

1つめが、

テレビに出ている

女優やアイドルは

ほとんどいじくっている。

という事実です。

一番分かりやすいのは、

涙袋と鼻なんだそうです。

涙袋にはヒアルロン酸を

入れるそうですが、

くちびるにも入れることも

多く見られるそうです。

2つ目は、

見た目の年齢を10歳若くする

のはたったの30分で

可能なんだという事実。

とける糸でリフトアップ

をしてみたり、

ヒアルロン酸や

ボトックスを注入したりと

方法も様々です。

価格は、病院によって

異なりますが、

10万~20万円で

半年~1年は、効果が続くとか。

自分の知り合いも、

ヒアルロン酸はやっている

女性がいて、

非常に格安のクリニックまで

新幹線で通っていました。

大阪から名古屋まで、です。

3つ目は、

美容整形外科医の給料は

全ての医者のなかでトップクラス

だと、飛嶋先生が語っています。

平均は、2000万程度。

ロココ美容外科の

飛嶋佐斗子先生が

大手の美容外科にいらした時は、

1カ月の半分は休んでいたのに、

最高年収5000万だった

ということです。

難しい手術のインセンティブ

があると、収入も高くなり、

やった分だけ、収入に

なってしまうのが実際の

ところなのです。

なぜなら、美容整形は

100%自費の自由診療。

保険適用されないため

価格を病院側で

自由に設定できるのです。

したがって、腕のいい医者は

その腕に見合った金額を

患者さんからいただくことが

可能になるのです。

要は、ブラックジャック

みたいなことが成り立つ

世界だと言うことです。

4つ目は、

整形した人のほとんどが

また整形するという事実。

深澤先生がおっしゃるには

湘南美容外科のデータでも

その傾向は顕著であるという

ことでした。

(75.9%がリピーターになる)

 

患者さんが過度な整形手術を

希望する場合は、

当然ながら、医者として

やりすぎであることを

忠告するということです。

ただし、リスクを説明しても

患者が要望する場合は、

患者の選択だから

拒否はしないようです。

本日出演した先生方は、

全員が全員

ヴァニラさんは

もうこれ以上整形をしない

ほうがよいと

忠告していました。

当のヴァニラさんは

そんなことは関係ないとばかり、

まだまだやりたいと

おっしゃっていましたね。

5つ目は

本当に腕のいい、上手な

美容整形外科医医は

全体の1~3割程度である

ということ。

一流になるためには、

10年位はかかるという

お話でした。

ただし、このことは、

美容整形外科医に限らず、

医師全般にも言えますし、

あらゆる士業や

サラリーマンにも言えること

であって、

個人差もあるのは事実だと

考えます。

医者の腕を確かめるために

注目すべきなのは、

やはり経験年数。

そのほかだと、

医者の友達

クリニックの友達

に情報をもらうのが

いいようです。

美容整形外科医は、

ブログに自分の執刀した手術の

術前・術後の写真を

出していることが多く、

人格的な部分もブログに

現れてくるため

自分で情報を収集することも

欠かせません。

6つ目は

美容整形をするにあたって、

いちばん難しい顔は

パーツが中心によっている顔

だということです。

寄っているパーツを

離れされるのは難しい

というか、無理ですもんね。

パーツが寄っている人の場合、

顔の輪郭を小さくする

処理方法しか残されておらず、

そのあとに、

たるんだ部分を引き上げる

という方法を採用します。

出演された先生方は

なかば職業病のようで、

電車に乗ったら、

この人ここを変えたら

キレイになるのにということを

常に意識しているそうです。

7つ目は、

繰り返し美容整形を

やりすぎてしまうと、

顔が崩れることがある

という事実です。

基本的には、

手術のやりすぎは

医師がきちんと忠告しますが、

繰り返しいじりすぎると

顔面崩壊することはあります。

もっともっとと

手術を求める人は

崩れる可能性が高いのです。

ヴァニラさんは

これ以上やめた方がいい

ということで

全会一致でした。

最も崩れやすいく

危ういのは鼻の整形です。

鼻は皮膚が厚いようで薄いため、

年齢により皮膚が薄くなると

プロテーゼが透けてくる

のが問題になります。

一方、

ヒアルロン酸

ボトックスの注入は、

何度やっても問題ない

ということです。

また、胸の場合は

15年~20年は持つし

100センチオーバーに

することも可能なのですが

そこまでやると

皮膚に負担がかかりますから

よくないそうです。

番組では冒頭の

森田美里さん以外にも

一般の素人さんで、

18年間整形し続ける女性を

特集されていました。

42歳のレミさんは、

唇・おしり・ふくらはぎ

以外の部位はすべて

手術をされています。

現在は、IT企業役員で

美容サロン経営されて

いらっしゃいます。

旦那様は

そんなにやらなくても

十分きれいだよ

とおっしゃっていますが、

美への追求は

やまないそうです。

なぜ整形をはじめたというと

ヴァニラさんと同様、

不細工を理由にいじめられた

ためです。

幸せをつかんだ今でも

整形を続けるのは、

不細工な時代に

戻りたくないという思いが強く、

もっともっと

美しさを追求したいためです。

このあたりも、

先生方の忠告があっても

手術を求め続ける

ヴァニラさんと似ています。

将来的には、

叶美香さんみたいになりたい

ということです。

整形を続けるには

お金も必要ですから、

そういう意味では

みなさん努力されている

といっていいと考えます。

(おわり)

 

関連記事

怒り新党 新・3代○○ 昭和最後の大横綱は千代の富士!大乃国・寺尾・旭富士との横綱相撲。

【追記】 昭和最後の大横綱は、予想通り「千代の富士」で

記事を読む

有吉反省会 山崎秀鷗が禊で鈴木亮平命を書道でカミングアウトして逮捕!

山崎秀鷗、アロマを焚いて羽生君を見ながら泣いている!

記事を読む

怒り新党 ハムご飯は看護師の賄い、箸がとまらない昭和のモダン料理

新3大・高級品のハムを使ったご飯ものを山本直味が再現

記事を読む

有吉反省会 古瀬絵理はスイカップ頼みのグラビア活動を反省?

古瀬絵理はグラビアアイドル活動を反省? 2015年

記事を読む

怒り新党 絶対ハズさない勝負メシ ボートレース多摩川の牛炊

ボートレース多摩川名物は牛炊! 2015年9月23日の

記事を読む

有吉反省会 テラスハウス 今井洋介は小説家になりたい!小椋久美子は福田と熱愛?親友?

今回の有吉反省会は 元オグシオの小椋久美子さんと テラスハウスに出演されていた ことで知られて

記事を読む

怒り新党 絶対ハズさない勝負メシ 佐賀競馬場の焼き大福はあかうら

佐賀競馬のあかうらは大福もカレーパンも焼く! 20

記事を読む

倫太郎 ギャラは1回300万。芸者 夢乃に現金300万貢ぐの?

2回目の今日の放送で、 倫太郎(堺雅人)は夢乃(蒼井優)から デートに誘われて、 300万をせ

記事を読む

私の何がいけないの? ヴァニラが熊切あさ美に変身!

整形モンスター・ヴァニラが頬にヒアルロン酸注入

記事を読む

怒り新党 絶対ハズさない勝負メシ 船橋競馬のもつ煮は東西売店

船橋競馬場の東西売店・もつ煮は創業20年のうまみ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  •  

  • 2018年6月
    « 6月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930  
PAGE TOP ↑