*

カープ7連勝は堂上剛裕に阻まれた。マエケンは自滅だな。

公開日: : 野球

カープの連勝が6で止まった。

7連勝できなかったのは、

非常に痛いと思う。

連勝が止まったということも

あるのだが、

それ以上に勝ちゲームを落とした

という部分が

痛すぎると考えるのである。

 

2回には、巨人が2アウト

1塁2塁でキャッチャー小林が

レフト前ヒットを放つも、

ロサリオの好返球で

ホームタッチアウト。

その後、ロサリオがタイムリーを

打つといういい流れなのに、

勝てないというのはねぇ・・・

それに、

チャンスも結構潰していたし。

 

5月12日の巨人戦は、

菅野智之投手と

前田健太投手のエース対決だった。

今季、3度目の投げ合いだときいて、

うそつけ、4度目だろう

と思ったけど・・・

菅野投手が前回投げて

4失点したときは、

カープの先発は

野村祐輔投手でしたわ。

菅野が投げるとマエケンという

イメージが

それだけついてしまっている

ことの証拠でもある。

 

結果は2-1で巨人の逆転勝ち。

広島は、

菅野を何度も追いつめていながら

試合の主導権を握っていたのに

得点できないまま終盤にきて、

やっと、

6回にロサリオの長打で先制した。

それなのに、

簡単にマエケンが逆転を許した

という事実は

1敗以上の大きさがあると思う。

大げさに聞こえるかもしれないけど。

 

今年のマエケンは

防御率もよくて、

例年よりもいいと言われているが

3勝3敗なんですよ。

 

いや、確かに、打線の援護がない

と言われるかもしれませんが、

それを想定した上で、

いかに勝つがエースなんですよ。

 

菅野投手も4勝4敗だから、

同様のことが言えるのかも

しれませんがね。

 

ここ数年の勝負弱いマエケンは

現在進行形だと思っています。

マエケンよりは、

福井の方が期待できるな

個人的には。

まだまだ、

投げてみないと分からない

という人もいるけど、

出始めの頃の

長冨浩志投手のような感じが

します。

 

この試合、巨人は7回に

堂上剛裕選手の

タイムリー2ベースと

マエケンのワイルドピッチで

逆転して、

マシソン-澤村の

勝ちパターンで星を拾った。

大きな1勝だと思う。

 

個人的には、

優勝から遠ざかっている球団に

勝ってほしいわけですが、

この1勝は後になって

大きな意味を持つような気がする。

 

堂上剛裕選手はご存じ、

中日に入るために生まれてきた選手。

巨人に拾われ育成契約からスタートし

ケガを乗り越えて復活したら

いきなりスタメン起用、

そして結果を残したことには

非常に目頭が熱くなります。

 

ヒーローインタビューでも

獲ってもらったから

絶対に恩を返すんだという気持ち

で試合に臨んだといっていましたね。

 

広島は

1回にはノーアウト1塁3塁の

大チャンスでて得点できず。

5回はノーアウト1塁で

會澤にバントを指示せずに

ダブルプレーでチャンスを潰し、

9回もノーアウトのランナーを

返せなかった。

負けるときはこんなもんかね。

 

明日は、

巨人が大竹寛投手、

広島が大瀬良大地投手。

 

久々の大竹先発か。

打撃戦にならなければいいけど。

 

関連記事

Gドラ3高木勇人投手。黒豆王子は開幕投手候補だった。

ここ1~2年の巨人の投手陣 を見ていると、 大切な試合を任せられるのは 菅野智之投手くらいだな

記事を読む

広島カープ 黒田 9年ぶり巨人戦完封ならず 9回裏サヨナラ負け 明日はルーキー・薮田が先発

6月30日の広島対巨人の12回戦は、広島が黒

記事を読む

フロントドアってなに?

フロントドアは、車のドアだと思っていました。 やっぱり、今日も野球ネタになっちゃいましたけど・・・

記事を読む

張本勲 カズの次はまた二刀流 大谷翔平へ苦言?5年でダメ?投げ込み 走り込み必須?

今日の日ハム-ロッテ戦 二刀流の大谷翔平選手は 3番DHで起用されました。 しかも、3回表のツ

記事を読む

張本がマエケン勝利を騒ぎすぎと喝 最低モーニング

マエケン6回無失点くらいで騒ぐな、アメリカ野球に喝

記事を読む

黒田博樹でも勝てず。カープ泥沼5連敗。もう救世主福井優也しかいない。

開幕前の評判が一番高かったと 言ってもいいのが、 1991年以来優勝から遠ざかり、 ここ数年を

記事を読む

背番号17 松本哲幣選手(敦賀気比)が高校日本代表に。

春の選抜も終了して、 世の中は新年度や花見の季節。 よく考えてみると、 春の選抜の時点での

記事を読む

広島カープ やっと連敗脱出。7連敗でストップ。野村6回2失点。ヒース抑えた。

やっと、カープの連敗が止まりましたね。 ここまで来ると、カープファン以外も 広島カープを応援

記事を読む

黒田6回2失点。新井決勝打でカープ3連勝。G田口麗斗同様、黒田もタイムリー。

広島カープが7点取るのを 久しぶりに見ました。 少なくとも、今シーズンでは 最多得点になる

記事を読む

松山東と二松学舎の不思議な縁

今回の選抜で、 ある意味最も注目されたのが 松山東高校かもしれません。 偏差値の高い進学校で

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  •  

  • 2019年3月
    « 6月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
PAGE TOP ↑