*

ダウンタウンなう 元女性自衛官 白柿明子さんが海上自衛隊の緊急発進は年943回と暴露

公開日: : ドラマ・テレビ

今回のダウンタウンなうでは

元自衛隊であり、かつ

女性自衛官の方々が

5名出演されていました。

 

5人のうち、

4人が元陸上自衛隊で

1人が元航空自衛隊の方です。

 

——————————————-

・玉川真里さん(42歳)

 元陸上自衛隊

 第13特科連隊

 3等陸曹

 1991年~2014年まで

 23年間勤務。

 臨床心理士

 

・大久保美帆さん(43歳)

 元陸上自衛隊

 自衛隊中央病院

 2等陸尉看護官

 

・福島和可菜さん(32歳)

 元陸上自衛隊

第2特科連隊

 陸士長

 

・白柿明子さん(35歳)

 元航空自衛隊

 入間管制隊

 3等空曹

 

・小園あずささん(33)

 元陸上自衛隊

 第7特科連隊

 3等陸曹

——————————————-

臨床心理士さんや

看護師さんという専門職が2名、

その他の3名が

世間一般的にイメージされる

自衛官という構成です。

 

領空侵犯を警戒して航空自衛隊が緊急発進したのは943回

白柿明子さん(35歳)によると

昨年度、航空自衛隊が

領海侵犯を警戒して

緊急発進した回数は943回。

1日あたり2~3回は

緊急発進している計算になる

のですから驚きです。

緊急発進する時期には

特段の傾向はないそうです。

 

昭和33年に

対領空侵犯措置というのが

開始されましたが、

それ以降の57年間で

2番目に多いのが昨年度の

件数なんだそうです。

領空侵犯の警戒については、

全体の99%程度が

ロシア・中国の二国

によるものです。

 

あくまで推測ですが、

1回の発進で億単位の

金額を要している模様です。

 

人員的なコストもありますが、

何より、燃料にお金がかかる

のが実際のところです。

陸海空全部が協力して

警戒するとなると

人件費もバカにならないと

思われます。

ちなみに、

陸海空の自衛隊の中で

海と空に関しては

陸よりも予算が大きいため、

陸上自衛隊は

ジェラシーを感じている

ということです。

また、イメージ的なものだと

思いますが、

航空自衛隊がモテルという

ことでした。

 

 

任務で一番つらいのは災害派遣

小園あずささん(33歳)によると

任務で一番つらいのは

災害派遣だということです。

これは、肉体的なつらさより

精神的なつらさが大きい

ということのようです。

日頃は自衛隊の中で訓練を

してはいるものの

実際に倒壊した建物や

亡くなっている方々を

目の当たりにすると

精神的に動揺してしまう

面はあるというのです。

 

同僚が東日本大震災に行って

悲惨な光景を目にしてしまうと

それが焼きついてしまうので

食事がのどを通らないとか、

現地派遣されて

自分達の目の前に助けたい人が

いたとしても、

命令に従わないといけないから

助けられないとか、

そもそも現地に行きたいの

に行けなかった場合などに

精神的なストレスがかかるのです。

 

このような精神的傾向は、

自衛隊だけではなく

消防や警察など

救助を行う組織であれば、

必ず生じるといってもよく、

災害派遣後に必ず

医療者による精神的なケアが

行われています。

 

本当につらい訓練とは?

番組では、

陸海空の各自衛隊における

つらい訓練が紹介されました。

陸上自衛隊の場合

とにかく歩くのがつらい・・・

100km行軍は、

30キロの装備を付けて

山道を2日間歩き続ける訓練です。

脱落者が出てしまうと、

連帯責任で

荷物をほかの隊員が背負う

ことになります。

全く寝ずに歩き続ける

という地獄の訓練が

100km行軍です。

 

海上自衛隊の場合

とにかく漕ぐのがつらい・・・

食事中、睡眠中を問わず

抜き打ちで行われる訓練が

総短艇訓練

総短艇とは

10名程度で漕ぐ手漕ぎボートで

救助活動などでは迅速な行動が

必要なため、

常に全力で漕ぎ続けなければ

なりません。

そのため、

手とお尻の皮が剥けてしまいます。

また、遠泳訓練では

10時間を泳ぎ続ける必要が

あるため、

海の上でエネルギー補給(バナナ)

しながら泳ぎ続けることになります。

 

航空自衛隊の場合

とにかく飛ぶのがつらい・・・

航空自衛隊に要請がくる

海難事故というのは、

消防も海上保安庁も

対応できない場合であり、

最後の砦として

航空自衛隊の救難隊に

要請が入わけです。

そのため、訓練も

本番さながらの

厳しい海上での救出訓練に

なるわけです。

また、飛行訓練は

一見快適そうに見えますが、

機体を急旋回させると

体に数百キロのの負担が

かかるわけですし、

操縦を間違えると

当然ながら命の危険もあるため、

訓練を終えると疲労困憊です。

 

関連記事

有吉反省会 山田親太朗が姉・山田優へのプレゼントしたのは小ざさの羊羹。

今日の有吉反省会は 仕事場で会うくらいが ちょうどいい方々ということで メンバーは次のとお

記事を読む

私の何がイケないの?大原麗子の豪邸売却!孤独死ではなかった!

大原麗子は孤独死ではなかった?実の弟が証言。 20

記事を読む

怒り新党 絶対ハズさない勝負メシ ボートレース多摩川の牛炊

ボートレース多摩川名物は牛炊! 2015年9月23日の

記事を読む

爆笑問題 田中裕二 サンジャポで山口もえとの結婚を匂わせる。売名行為と太田が一喝。

爆笑問題の田中裕二さんと タレントの山口もえさんの

記事を読む

怒り新党 粋な引退試合のお膳立てで堀内がホームラン!

巨人・堀内恒夫の引退試合は最終打席でホームラン、

記事を読む

有吉反省会 竹中知華はNHK沖縄時代、ニュースを読んでいて視聴者から苦情があった?

今回の有吉反省会では、 反省人が 坂口杏里さんと 竹中

記事を読む

爆笑問題 田中 ダブり婚 サンジャポで入籍発表!初デートは子連れ!

田中裕二のプロポーズは去年の夏!タナチュウからパパへ

記事を読む

ロンハー 加藤紗里が狩野英孝と共演で真相暴露!本命は?

狩野の二股疑惑謝罪はロンハーのためだった?

記事を読む

怒り新党 新3大は大坂東三国の激戦区「とりや、圓」の生だんご!

とりや、圓のつくねは、生だんご。むね肉とささみのミンチ

記事を読む

クレイジージャーニー ミギンゴ島の小屋で丸山ゴンザレスが拘束 島の警察が取材拒否

丸山ゴンザレス 帰路の船がエンジントラブルで海賊に襲われる危

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  •  

  • 2018年6月
    « 6月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930  
PAGE TOP ↑