*

神村学園(鹿児島)も第二大阪代表だった

公開日: : 最終更新日:2015/04/02 野球

前回、大阪出身者の野球越境入学が

多いことをお話したわけですが、

結構、意外な学校にも大阪出身が

多いみたいなんです。


それが今回取り上げる

神村学園高等学校(鹿児島)です。


ここ10年くらいで、

野球もサッカーも少しずつ

全国区になってきている学校ですが、

2005年の春の選抜で

初出場・準優勝したことは

あまり知られていないと思います。


この学校は、もともと女子高だったのを

少子化に伴い共学にしてからというもの

スポーツに力を入れ始めたという

典型的なスポーツ売名高校!

(ごめんなさい)


いや、別に私はいいと思いますよ。

自分が学校の経営者だったとしても、

同じことをやると思うから。


そこそこ名前が売れ出したら、

スポーツに力を入れるコースと

勉強に力を入れるコースを作って

また実績を残そうとしているのも

典型的なやり方かと・・・

(後半へつづく)

 

 

今回の春の選抜でも、

見事二年連続出場を果たしていますが、

レギュラーのなかで

鹿児島県出身者は3人しかいません。

その他、宮崎県が2名で

大阪府・兵庫県が合計4名ということは、

こちらも大阪第二代表と言えますね。


どうやら神村学園は、以前から、

大阪兵庫出身は多かったご様子です。


それもそのはず、

前監督は高校野球の監督がしたくて、

わざわざ大阪から家族そろって

鹿児島に転居したようなのです。


一度、大阪兵庫ルートができると

監督が変わっても続くということなのか。


ちなみに、この前監督さん、

暴力やら体罰やらで監督の座を追われた

といわれていますが

一方で、ワンマンの学園理事長の

機嫌を損ねて解任という話もあります。


どっちが本当か分かりませんが、

高校野球は、

今や学校経営というビジネスを

成功させるための手段ですから、

学校経営者の力が強くなるのも

仕方ない面もあるんでしょうね。

 

神村学園は、

鹿児島出身者が少ないことからか、

県民から人気がないとききます。

 

これって、おそらく

鹿実 や 樟南 といった名門校が

県民に人気があるからじゃないかな。


鹿実や樟南だって、

昔から選手を集めているのは事実だけど、

神村学園ほど露骨じゃないよ

とでも言いたいのだろうか。


今回の選抜大会の相手は、

こちらも名門の仙台育英。

大阪パワー全開で頑張ってほしいものです。

(おわり)

 

関連記事

広島カープ黒田、石川での日米通算200勝ならず

黒田、気迫のフォアボールも勝利ならず 2016

記事を読む

カープ 7度目で延長戦初勝利。菊池サヨナラホームラン。4番新井もホームラン。

マツダスタジアムでの 広島-ヤクルトの8回戦は セ・リーグの最下位攻防戦です。  

記事を読む

東海大相模 吉田・小笠原のリレーで決勝進出 関東一に快勝・オコエは1安打 2三振

東海大相模 1回10球で4点先制・10-3で関東一に快勝・決勝戦

記事を読む

スザンヌと離婚した斉藤和巳!上田桃子と不倫だと、女性関係もダルビッシュ似?

スザンヌさんって、 名前も見た目もハーフっぽいけど そうじゃないんですね。 本名が山本紗衣さん

記事を読む

仙台育英 早実を7-0で決勝進出!清宮号泣?甲子園の土持ち帰らず。佐藤世那のフォークと平沢大河の3ランで快勝

早実・清宮はセカンドへの内野安打1本に終わる。甲子園の土は持ち帰

記事を読む

カープ黒田 荒れ球 藤浪に激怒 前田智徳-江村将也の再現か・・・

タイガース藤浪の投球、2球続けて黒田へ飛んできた。2球目は頭をかすめるくそボール。 今日の阪神-広

記事を読む

松山東と二松学舎の不思議な縁

今回の選抜で、 ある意味最も注目されたのが 松山東高校かもしれません。 偏差値の高い進学校で

記事を読む

コリジョンルールで広島カープ赤松がサヨナラ打、菊池が生還

コリジョン適用サヨナラは初。キャッチャー上本の左足が原因か

記事を読む

広島カープ 黒田 9年ぶり巨人戦完封ならず 9回裏サヨナラ負け 明日はルーキー・薮田が先発

6月30日の広島対巨人の12回戦は、広島が黒

記事を読む

斎藤佑樹、唐川と仲よく2軍落ち、登録抹消。このままじゃ、トレード要員

4月2日の日本ハム対ロッテの試合、 先発した日本ハムの斎藤佑樹投手が 4回1/3の5点リードの状

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  •  

  • 2019年1月
    « 6月    
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031  
PAGE TOP ↑