*

大瀬良大乱調 エラーあり 拙攻13残塁。収穫は中継ぎ陣かな。

公開日: : 最終更新日:2015/04/02 野球

3月31日の広島対横浜戦

いやあ、ひどい試合でした。

点数だけみると、

7-6で横浜の勝ち。

しかし、締りのないというか、

歯がゆいというか

何ともイライラする試合でした。


広島のオーダーは次のとおりでした。


—–

1番 ライト 野間峻祥

2番 セカンド 菊池涼介

3番 センター 丸佳浩

4番 ファースト グスマン

5番 レフト 松山竜平

6番 サード 梵英心

7番 キャッチャー 會澤翼

8番 ショート 木村昇吾

9番 ピッチャー 大瀬良大地

—–


3戦目とほとんど変わらない

オーダーですが、

8番ショートに木村昇吾を起用。

前回、田中広輔は、

いいところがなかったからかな。

今年のカープは、

サッカー日本代表じゃないど、

どの選手にもチャンスが

あるのでしょう。

しかし、

その木村選手のエラーが

1回の満塁ホームランに

つながってしまいました。


よかったのは、

新井選手がタイムリーを打ったこと

中継ぎ陣が何とか抑えたこと

くらいでしょうか。


攻撃陣は、

17安打で、たった6点。

合計13残塁。


その前のヤクルト3戦目も

10安打で、たった2点

合計13残塁。

スコア以上に、

締りのない試合が続いています。


エラーが絡んだとはいえ、

大瀬良投手は、3回7失点。

(自責点は2点)


2回も、梵選手のエラーがあって、

1点を失い、

3回は、フォアボールからヒットと

犠牲フライで2失点。

3回で降板した大瀬良投手。

次の登板は、早目かもしれませんな。

 

今日の横浜戦は野村投手の先発。

予想通り、野村投手の

出場選手登録に伴い、

2軍に落ちたのは美間選手。

 

1軍の当落選上の選手たちは、

この4試合でなかなか

活躍できていません。

バッティング・守備・走塁が

すべてそうかもしれません。

まずは、守備要員+走塁要員

ということで、

赤松選手を上げてほしいと思うのは、

私だけでしょうか。

 

残塁に関して言うと、

逆をいえば、

ランナーは出しているということ。

去年は、エルドレッドがいいところで

打っていたから、

残塁が目立たなかったのでしょう。

しかし、横浜スタジアムの

電光掲示板は

残塁まで表示するので、

なおさら拙攻が

目立ってしまいますね。

(おわり)

 

関連記事

早稲田実 東海大甲府下しベスト8 清宮2ラン含む5打点 上條投手大活躍

早稲田実 清宮が甲子園発HR 松本・上條のリレーで快勝

記事を読む

大阪桐蔭は故意死球のはじまり

ぼちぼち 春のセンバツ高校野球が始まる季節。   顔ぶれをみると、 21世紀枠を除

記事を読む

斎藤佑樹、5点リードで、えっ、交代なの?

どうして パリーグは平日の昼に試合をするのか。 まだ春休みだからなのかな。 佑ちゃんの今季

記事を読む

広島カープ 黒田 9年ぶり巨人戦完封ならず 9回裏サヨナラ負け 明日はルーキー・薮田が先発

6月30日の広島対巨人の12回戦は、広島が黒

記事を読む

カープ 7度目で延長戦初勝利。菊池サヨナラホームラン。4番新井もホームラン。

マツダスタジアムでの 広島-ヤクルトの8回戦は セ・リーグの最下位攻防戦です。  

記事を読む

嗚呼、ダルビッシュ

ダルビッシュさん、ケガしちゃっていたんですね。 右肘の側副靱帯を部分断裂といわれても、 一般人に

記事を読む

ロッテ 田中英祐投手が京大初の1軍先発か。2軍で防御率0.00。

今日は、東京六大学野球の開幕ゲーム。 東大野球部が、はたして連敗を 止められるかが見所ですね。

記事を読む

カープ 黒田2連敗 5割復帰・借金返済ならず セリーグ大混戦続く

久保のクイックが速すぎる! 7月7日(火)は、広島

記事を読む

マエケン メジャーでソロホームラン 日本では2本、高校通算は27本塁打

前田健太はPL時代、大阪桐蔭の辻内からの死球後に意地のホームランを放

記事を読む

S1 ノムさんボヤキ解説、由伸巨人は強くないけど続く

2016年4月3日のTBSテレビS1で、解説

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  •  

  • 2019年3月
    « 6月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
PAGE TOP ↑