*

斎藤佑樹、5点リードで、えっ、交代なの?

公開日: : 野球

どうして

パリーグは平日の昼に試合をするのか。

まだ春休みだからなのかな。

佑ちゃんの今季初登板は残念な結果。

勝ち負け関係なく、5回で降板。

今年5年目の斎藤は、

復活?を印象付けるような投球を

していていたので、

混戦の中、開幕ローテーションの

6人枠に当選。

これだけでも、

まぁ、持っているんだと思う。

 

オープン戦でも

昨年最も打撃好調であった

ヤクルトの選手から

いい評価を受けていましたしね。

今日の投球は、

4回1/3を投げて、8安打3失点。

球数は76球だから、少し多いか。

打ちこまれる時の姿は

昨日のカープ野村投手に

ちょっとダブってしまうような感じが

したのは、私だけだろうか。

 

1回は、外野フライ2つで

簡単2アウトを取る。

しかし、3番角中選手に、

ど真ん中のストレートを

ライト前へ運ばれる。

うちごろ、140キロの直球。

4番今江選手には、

初球のインローのシュートをレフト前。

ああ、始まったなぁと思ったら、

5番井口選手を空振り三振。

2回・3回は危なげなく

3者凡退に抑えているんですが、

フライやライナーが多いんです。

斎藤投手みたいなタイプなら、

内野ゴロの山を築くのがいい時だろう

と思うのですが、

簡単に外野に運ばれている。

 

そして、4回に捕まって3失点。

先頭の角中選手は、センターフライ。

今江選手は、ライナーのライト前。

井口選手は、レフトへのツーベース。

クルーズ選手もレフト前、ライナー。

根本選手は内野ゴロですが、

肘井選手もレフトへの2塁打。

田村選手にはフォアボール。

荻野選手は、フォークを空振り三振。

球威がないからなのか、

ちょっと甘くなると簡単に

外野に運ばれる印象。

5回にとった1アウト目も

フライですからね。

 

まだ、1試合ですから、

評価は難しいんでしょうけど、

厳しいなぁ。

5回に交代させられた時、

佑ちゃんは、

「え、交代ですか?」

という顔をしていて、

ベンチでも腹が立っていた様子。

 

日ハム首脳陣は、

あえて交代させたんでしょう。

勝ち星という薬よりも、

まだ、得点されていない段階で

交代させることで、

奮起させる方が効くと思ったのかな。

次の先発があるか分からないけど、

私は期待しています。

(おわり)

 

関連記事

東海大相模 吉田・小笠原のリレーで決勝進出 関東一に快勝・オコエは1安打 2三振

東海大相模 1回10球で4点先制・10-3で関東一に快勝・決勝戦

記事を読む

8月6日 甲子園開幕戦は鹿実が北海を橋本・有村・堂脇のリレーで圧勝!

8月6日は広島の原爆、鹿児島では8・6水害の日 201

記事を読む

巨人 田口麗斗が初先発初勝利。決勝タイムリーも放つおまけつき。19歳6カ月の救世主。

今日14時試合開始の ヤクルト 対 巨人の2回戦は、 ヤクルトのベテラン左腕 小さな大投手

記事を読む

カープ 7度目で延長戦初勝利。菊池サヨナラホームラン。4番新井もホームラン。

マツダスタジアムでの 広島-ヤクルトの8回戦は セ・リーグの最下位攻防戦です。  

記事を読む

常総学院、16安打・13盗塁じゃあ、まだまだ甘いよ

全国区の有名校・名門の 茨城県代表・常総学院(私立)と 初出場・無名校(ごめんなさい)の 鳥取

記事を読む

今日はキムタクの命日。カープ4番は新井さん。

キムタクというと、 一番手はSMAPの木村拓哉さん なのでしょうが、 そこそこメジャーにな

記事を読む

広島カープ黒田、石川での日米通算200勝ならず

黒田、気迫のフォアボールも勝利ならず 2016

記事を読む

ハリル監督は、いつから再生工場になった?

今日は、ハリルジャパンの初陣。 チュニジア戦ですよ。 プロ野球も開幕ですし、 どっちを見れ

記事を読む

広島カープ 黒田 9年ぶり巨人戦完封ならず 9回裏サヨナラ負け 明日はルーキー・薮田が先発

6月30日の広島対巨人の12回戦は、広島が黒

記事を読む

東海大相模 45年ぶり優勝 エース小笠原が決勝ホームラン 仙台育英、1年生・西巻航大の起用当たる

原貢監督以来の優勝、2枚看板の東海大相模 第97回

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  •  

  • 2019年1月
    « 6月    
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031  
PAGE TOP ↑