*

怒り新党 新3大情熱がハンパない立体切り絵作家・林敬三の彫紙アートを紹介

公開日: : ドラマ・テレビ

林敬三さんのカイコウズは4カ月で完成した根性の作品

2015年12月16日の怒り新党では、新・3大○○として、切り絵アートが紹介されました。その一人が彫紙アートの創始者である林敬三さんです。

⇒蒼山日菜さんがハサミ一本で作る繊細な切り絵は3ミリ以下の線

⇒中学から切り絵を始めた福井利佐さんの特徴的な曲線

彫紙アートとは、林敬三さんが世界で初めて発表した日本発のアート。切り絵と言えば、いくつもの紙を使うイメージはありませんが、林先生の彫紙アートは、何十枚もの紙を使って、奥行きも表現されているのです。

有識者の富士川・切り絵の森美術館の篠原洋副館長さんによると、林さんの切り絵は立体切り絵と言われるもので、世界でただ一人なんだとか。
林さんは、もともとはグラフィックデザイナーとして広告やポスターの製作をしていたそうですが、手作業の喜びを味わいたいと50歳で切り絵作家に転身。現在64歳でいらっしゃいます。

切り絵というと1枚の紙を切り出していくものが多い中、林さんは下絵と色とりどりの紙をたくさん用意します。下絵には番号が書き込まれていますが、下敷きを紙の束の途中に挟み、重ねます。

怒り新党 林敬三さんの立体切り絵 情熱が半端ない切り絵作家

下絵に沿って紙を切っていくと、切った紙を切り抜いて下敷きを抜くと、下絵と同じ色が見えてくるという仕組みです。重ねた紙には全てナンバリングがされており、下絵に描かれた番号と符合しています。紙を切る位置を少しずつかえた紙を何十枚も重ねていくと一つの作品が完成します。

林さんが14年間で作った立体切り絵作品はおよそ800点。
そして、その中での最高傑作は「カイコウズ」。カイコウズとはブラジル原産のマメ科の植物で、複雑な花ひらと鮮やかな赤のグラテーションを表現するのに、重要なのは立体感。そのため、重ねた紙の枚数は75枚。その断面は1.5㎝にもなっています。

怒り新党 林敬三さんの立体切り絵 カイコウズは4カ月で制作

奥に見え隠れする花と手前に大きくせり出した花を表現するのが難しく、制作には4カ月を要したそうです。
林さんによると、この作品は最も自分が苦しんだ作品で体力的に相当根性がないとできないとか。

関連記事

キャシー中島は勝野洋のストーカー 真面目すぎる勝野さんを行列で暴露

キャシー中島さんは、 1952年のお生まれ。 17歳でモデルデビューされた 美人ハーフモデ

記事を読む

平成ノブコブの吉村さん、ロンハーのマジックメール企画で株が上がった?

先ほどのウーマンラッシュアワー 村本さんに続いて、 今回は、平成ノブシコブシの 吉村さんのお話

記事を読む

有吉反省会 ざわちんの禊は岸博幸のものまねメイク 結果は似てない

おじさんメイクが似てないざわちんは自意識過剰? 2

記事を読む

有吉反省会 平尾昌晃のドラ息子・平尾勇気がデビ子の部屋いき!AKB田名部は相撲バカ

今回の有吉反省会の反省人は、 大御所の作曲家、 平尾昌晃先生の息子である 平尾勇気さんと A

記事を読む

有吉反省会 SoweluはドMでブログでは婚約者との別れを暴露。

大久保佳代子、寝起き写真を公開! 6月13日の有吉反省会は、身体だけは丈夫な人が集まっって

記事を読む

ロンハー 麻木久仁子 52歳のすっぴんを大絶賛!メイクより若く、肌がきれい!

麻木久仁子 52歳のすっぴんをは若い、肌がきれい!

記事を読む

エル・チキンライスこと松本人志 「カブローン」はプロレス会場でバレなかったの?

今日放送の水曜日のダウンタウンで 一番注目されていた企画 「松本人志 メキシコからきた  謎の

記事を読む

有吉反省会 須賀健太が禊でガチナンパ 目黒駅で声掛けするも失敗!アレクは一発成功!

須賀健太、ナンパ不成功!アレクのアドバイスでも声かけまで!

記事を読む

有吉反省会 大浦龍宇一が田辺誠一のパクリを本気で謝罪

「とうふのふ」はかっこいい犬のパクリ 2016年1

記事を読む

倫太郎 次は700万円貢ぐ?ちょっとまって×2 夢乃さん、ってラッスンゴレライ…

Dr.倫太郎の3話では どうやら、 倫太郎が夢乃に700万を 要求されるみたいです。 ⇒第3

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  •  

  • 2018年4月
    « 6月    
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30  
PAGE TOP ↑