*

佳子さまのICU入学で学習院離れ決定的 富士急御曹司が花婿って、まだ早いでしょ!

公開日: : ニュース

皇室の方々は、小学校から大学まで、

必ず学習院に行って、卒業される。


どうして学習院に進学されるのか、

きちんとした理由はわからないけど、

そういうものだと思って育った

日本人は多いと思います。


現在は学習院以外に進学される

ケースも増えていることから、

学習院を選ぶ義務があるわけじゃ

ないことはわかります。

学習院に通いなさい、という

決まりごとがあるわけではなく、

学習院の歴史を考慮して

そちらを選ぶのが普通だった

というのが、実際のところです。

そもそも、

学習院は公家の教育機関として

設立されており、

昔の宮内庁管轄の外局として

位置づけられた官立学校である

という経緯があるため、

皇室の方々が進学することが

多かったのです。


それともう一つ、

皇族の方々がお生まれになる

のは宮内庁病院であるという

常識も、ここ最近は、

崩れてきている気がします。

最近だと、皇族の方々は

愛育病院というイメージに

なりつつありますよね。


家柄が重視されるとはいえ、

皇室にも元民間人の方々が

いらっしゃるわけですし、

その辺も影響しているんじゃ

ないかと勝手に分析しています。


最近ですと、

高円宮承子さまが

早稲田大学国際教養学部

高円宮絢子さまが

城西国際大学福祉総合学部

佳子さまのお姉さまである

眞子さまがICUこと

国際基督教大学、

佳子さまの弟である

悠仁さまが

お茶の水女子大付属幼稚園へ

それぞれご入学・ご入園

されています。


ただ、そうはいっても、

佳子さまの場合、

いったん学習院大学文学部へ

入学されたにもかかわらず、

中途退学してまで

ICUへ入学されるというのは、

今まででは考えられないことの

ような気がします。

それに、佳子さまの時だけ

進学先がこんなに話題になるのは、

やはりお美しいからですよね。

 

 

公務の依頼も、佳子さまに

殺到しているらしくて、

他の皇室の方々から

嫉妬されるんじゃないか

とも言われています。

公式には、

英語の勉強をもっとやりたくて

幅広く学べるICUを選んだ

ということになっているけど、

これでは、学習院大学の面目が

丸つぶれみたいに思えるなぁ。


反対解釈すると、

学習院では、

英語が勉強できない

幅広く学べない

ということに

なってしまいますからね。

英語やその他にも学びたいこと

があれば、留学なんかすれば

いいんじゃないかと思うし、

実際に、海外に留学されている

皇族の方って多いから、

そうすればいいのに・・・。


でも、よくよく調べると、

そもそも学習院大学以外の大学

を志望・受験されていたが、

その第一志望校には

進学できなかったらしいのです。

皇室の方でも、

ちゃんと入学試験で

落とされるんですね・・・。

ちょっと、意外。

ただ、皇族の方の受け入れ体制の

問題でダメだったというお話も

あるようです。

その第一志望大学は、

上智だとか、慶應だとか

言われているようですが、

上智、慶應クラスだと対応可能な

感じもしますね。

確かに、学習院を中退する

くらいですと、

それなりに難関大学じゃないと

割に合わないです。


それにしても、ICUなんて、

帰国子女が多い学校で、

(ICUの関係者の方々、
 
 ごめんなさい・・・。)

少々前までは

どちらかというと

全国区の大学だったと思う。

英語を学びたい人には

有名だったかもしれませんが、

私の中では慶應SFCみたいな

位置づけです。


眞子さま、佳子さまのおかげで

ずいぶん出世したなぁと思う。

志願者も増えて、

収入も確実に増えただろうな。


予備校好きの私としては、

ICUといえば

代ゼミの西谷昇二先生という

イメージでしたね。

(後半へつづく)

 

 


ところで、最近、

佳子さまの花婿候補が

何かと話題になっているご様子。


お相手は、富士急ハイランドや

鉄道なんかでおなじみの

富士急行株式会社社長

堀内光一郎氏のご子息らしい。

現在23歳で、佳子さまより年上。

実は、面識がすでにあるらしく、

眞子さまの同級生というお話。

富士急行というと、

山梨の富士吉田市が本社。

山梨県には、堀内という姓が

多いみたいで、

自分の大学自体の同級生にも

いましたね。

有名どころだと、

元巨人のエースで

現在、参議院議員(自民党)の

堀内恒夫氏も山梨県出身。


しかし、ご子息は

東京で生まれ育っているようだ。

松濤幼稚園から学習院幼稚園に入園

していて、中学までは学習院。

(なぜ途中で変わるんだ?)

幼稚園の時点で、毛並が違います。

おそらく、高級住宅地の周辺に

お住まいだったのでしょう。

高校から慶應で慶應法学部を

卒業されているようです。

現在はメガバンクに

ご勤務されているそうです。


父親の堀内光一郎氏も

中高が学習院で、皇太子さまの

1学年下であった模様。

また、紀宮さまのお婿さん候補

として名前があがったこともある。


母親の堀内詔子(のりこ)氏も

も学習院出身で、

現在は自民党所属の衆議院議員。

こちらも、皇太子さまの

お妃候補として名前が

あがっていたという経緯がある。

まさに、華麗なる一族

なんでしょう。

やっぱ、家柄のよろしい方々は、

学習院が多いのかな。


まぁ、いずれにせよ、

皇室の方がご結婚される場合、

家柄や格式がものをいうことは

事実。

紀宮さまとご結婚された

黒田慶樹氏は資産家の

ご子息でもないようでし、

庶民的なイメージなんですが、

学習院初等科出身と聞くと

一般的なご家庭よりは、

いいご家庭なのでしょう。


皇族だからといって

自分の好きになった人と結婚

できないのはおかしい

という意見も出そうですが、

やはり最低限の家柄は

譲れないところなんでしょう。


100年も前なら

少なくとも

恋愛結婚は現在ほどは

多くないだろうし

古文の世界の話になれば、

恋愛どころか

顔を見ずに結婚するのも

日常茶飯事ですから、

特に皇室の方々なら

結婚相手に宮内庁の目が光るのも

当然かと思います。


学習院離れが決定的になり、

これまでの皇室の慣習的なことが

崩れてきていても、

結婚相手については、

血筋という皇室の根幹にかかわる

部分ですよね。


しかし、上重アナの報道

についてもそうですが、

このICUご入学タイミングで

お婿さん報道をする週刊誌も

商売上手だなと思います。

(おわり)

 

関連記事

7月23日 ザ・ボイスで安倍総理が世界文化遺産の強制労働に弁明 青山さんは我慢?

2015年7月23日のニッポン放送「ザ・ボイ

記事を読む

読書芸人 ピース又吉「火花」 芥川賞受賞

第153回芥川賞・直木賞の発表が発表ですが、このボードにお笑

記事を読む

上西小百合衆院議員、浪速のエリカ様らしく、国会休んで男性秘書と旅行?前日はショーパブ?

衆議院議員である上西小百合氏 (維新の党・比例近畿ブロック) が、国会本会議をずる休みして

記事を読む

警視総監賞62回の元警視庁警部が覚醒剤所持で逮捕。暴力団とグル?

このところ、 教育者のハレンチな不祥事が 目立っておりましたが、 今回は、犯罪を取り締まるお膝

記事を読む

川島なお美さん54歳で死去…鎧塚俊彦氏が発表 失楽園出演は枕営業?

川島なお美といえば失楽園、最後まで女優だった。胆管癌によ

記事を読む

8月14日の安倍談話 安保法制・軍国主義・核武装と結び付けられるかな?

戦後70年談話 2015年8月14日夕方に閣議決定後、記者会見発

記事を読む

8.6秒バズーカー 原爆ネタ+反日を完全否定 苦しい弁明?

8.6秒バズーカーは、 はまやねん さんと 田中シングル さんの 同級生コンビ。 ラッス

記事を読む

集団万引 本庄第一 生徒29人が無期限停学以上 監督は懲戒解雇 ディズニー万引の真相は?

学校関係者はなぜ顔出ししないの? 3月27日に発覚した 埼玉県の私立高校である 本庄第一高

記事を読む

上重聡アナの利益供与疑惑?ホントに悪いの?おかげで、笹崎里奈アナが飛んじゃった。

日本テレビの上重聡アナウンサー といえば、 PL学園から立教大学に進学した 野球エリート。

記事を読む

町村前衆議院議長が死去した病院は?本当に脳梗塞?総裁選出馬時は、医者つきっきりだった。

自民党の町村信孝前衆議院議長が 5月30日午後2時過ぎに 亡くなられたそうですね。 ご冥福をお

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  •  

  • 2019年12月
    « 6月    
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031  
PAGE TOP ↑