*

8.6秒バズーカー 原爆ネタ+反日を完全否定 苦しい弁明?

公開日: : ニュース

8.6秒バズーカーは、

はまやねん さんと

田中シングル さんの

同級生コンビ。


ラッスンゴレライのネタが

売れすぎたことも

原因の1つでしょうが

8.6秒バズーカーという

コンビ名は

1945年8月6日の

原爆投下を示していて、

ラッスンゴレライという

言葉は

米軍が原爆を落とすときの

号令をしめしていると

原爆関連ネタであることが

かなり広がっています。

※真偽はわかりませんけどね。


ただ、ここにきて

8.6は

はまやねん さんの

中学時代の50メートル走の

タイムであることが

まず言われるようになり、

吉本興業の関係者が

疑惑を否定するコメントを出し

そのうえ

今は忙しすぎて、そんなことを

気にする暇がないという

コメントが出されました。


そして、同じ吉本興業の

トレンディエンジェルさんが

MCをやっている

ネット配信の番組に

はまやねん さんと

田中シングル さんが

出演されて、次のように

疑惑を完全否定されました。


その否定内容としては、

8.6という数字については

吉本興業担当者と同様に

50メートル走のタイムである

というもの。

ラッスンゴレライという言葉

については、

ネタ作りの過程で

どうにもならなくなったとき

行き詰まった状態のときに、

空気が悪かったので

田中さんの口から

自然にでてきた言葉である

というものでした。


番組自体も、この弁明を

最初から決めていたかのような

番組構成になっていると

私自身は感じました。


トレンディエンジェルさんが

最初から疑惑に触れようと

していたところを

ネタ作りはどうしているの?

と一瞬関係ないような質問を

して、

「その質問じゃないだろ」

という雰囲気を作りました。

でも、

トレンディエンジェルさんから

すると

確かに、リズムネタの作り方は

聞いてみたいよねという

話の流れから、

ラッスンゴレライという言葉は

ネタ合わせの時に生まれたんだよ

という話になっていきました。

トレンディエンジェルさんは

一度、エンタの神様で

リズムネタをしたことはあった

そうですが、

反応はイマイチで、

しかも、エンタの神様のスタッフに

リズムネタを強制されていた

ということでした。


本題のラッスンゴレライという

言葉に関してですが、

はまやねん さんが

普通の漫才をできなかったので、

手拍子でタイミングを

田中シングル さんが

教えていたんだそうです。

と、二人のネタづくりの話から

始まって、

時間がなくてネタ合わせに

行き詰まっていた時に

田中シングル さんが

悪い雰囲気を一掃して

はまやねん さんを笑わそうと

発した言葉が

ラッスンゴレライという

説明をされていました。


(後半へつづく)

 

 

疑惑の真偽については、

もはや、受け取り手次第

という状況にまでなっていると

いうのが

正直な感想です。

今回は、

コンビ名とラッスンゴレライ

という言葉に関する弁明でしたが

その他にも

疑惑に信憑性を持たせるような

ことが山ほどあるわけです。


また、疑惑が出てきてから

否定するまでに

それなりの時間を要していること

を考え合わせると、

苦しい弁明だなと考えます。

中学生で50メートル8.6秒は

確かに遅いでしょうけど

はまやねん さんは

プロ野球選手を目指していた

ということですし、

体重が増えたのは大学2年生の

頃だそうです。

ラッスンゴレライは

意味の分からない言葉で

たまたま口から飛びだしてきた

というのも苦しいですよね。


自分が弁明を否定する立場なら、

せめて、もう少し早い段階で

コンビ名と言葉以外の要素に

関しても、完全否定していたかな。

忙しすぎて弁明できないのなら、

それこそ事務所がもっと早い段階で

完全否定するべきだったと

思います。

ただ、8.6という数字や

ラッスンゴレライ以外にも

ポーズが原爆に関わるような

ものだったり、

ツイッターでも

原爆や戦争を意識させるような

文言が出てきているわけですから、

今後これ以上の弁明ができるのかな

と思ってしまいますね。

(おわり)

 

関連記事

2015年秋「シッチーのチャリティフェア」は11月13日~15日

東京モノレール・流通センター駅は中国人だらけ シッチー

記事を読む

マインツ・武藤 一般女性と結婚発表 CAで渡辺周議員の娘?

武藤嘉紀、渡独前に入籍 ドイツに渡ること

記事を読む

篠崎愛が韓国人歌手イ・ホンギと熱愛報道。激やせの原因はこれだったのか?

グラビアアイドルの篠崎愛さんと 日本でも活動している韓国人の 5人組バンド 「FTISLAND

記事を読む

上西氏という身内の不祥事をもアピールにかえる橋下徹代表

たびたびになりますが、 浪速のエリカ様のお話です。 上西小百合衆議院議員と 橋本徹大阪市長の記

記事を読む

上重聡アナの利益供与疑惑?ホントに悪いの?おかげで、笹崎里奈アナが飛んじゃった。

日本テレビの上重聡アナウンサー といえば、 PL学園から立教大学に進学した 野球エリート。

記事を読む

米倉涼子、モラハラで会社社長と離婚間近か。妊娠は諦めた?

米倉涼子さんが、昨年12月26日に 広告代理店社長と電撃入籍されたのは 記憶に新しいですよね。

記事を読む

読書芸人 ピース又吉「火花」 芥川賞受賞

第153回芥川賞・直木賞の発表が発表ですが、このボードにお笑

記事を読む

ゆうちょの学歴フィルター問題?東大と日東駒専を比較するのが失礼。

学歴フィルター?そんなの企業の勝手でしょ。何が問題なんだか。

記事を読む

マイナンバー制度で税金を取りやすくなるのか?

国民総背番号制と聞くと、 ずいぶん昔のお話のように思います。 今までのイメージだと 住基ネット

記事を読む

7月23日 ザ・ボイスで安倍総理が世界文化遺産の強制労働に弁明 青山さんは我慢?

2015年7月23日のニッポン放送「ザ・ボイ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  •  

  • 2020年5月
    « 6月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
PAGE TOP ↑