*

京大准教授の水戸義忠容疑者、早稲田出身で意外な共通点

公開日: : 最終更新日:2015/04/09 教育

ああ、また国立大学の教員が

逮捕されてしまったんですね。

しかも、

天下の京大工学部の准教授の先生が、

阪神宝塚線の電車内で

20代女性の盗撮容疑ときた。

 

わざわざ、タブレット型携帯端末で

盗撮したと報道されているので、

スマホじゃあないのかなと思ったら、

iPADによる撮影だったそうです。

 

話によると、携帯端末を

かばんのポッケに入れて

電車に座っている女性の前で

撮影したそうだ。

なるほど、光景がうかびますね。

 

自分だったら、

キレイな女性が座っている席の前には

逆に、立てないですわ。

目のやり場にも困りますし、

仮に、急ブレーキになったりしたら、

怖いですもん。

 

有名大学の学生による盗撮や痴漢等なら、

よく聞く話ですが、

大学准教授、しかも京都大学っていうのは

ちょっと驚きますね。

先日の、福井大学の時もそうでしたが・・・

それで、

この水戸義忠先生は、

早稲田出身ということで二度驚きです。

早稲田を出て、

世間的にもっと一流だと(勝手に)

思われている場で活躍されているのは、

小保方女史にかぶります。

 

水戸先生は、

早稲田大学教育学部理数科を卒業後、

早稲田大学理工学研究科で

修士・博士の学位を取得。

そこから、

京都大学大学院工学研究科に

採用されたようです。

博士号の取得が1993年。

京大に助手として採用されたのが

2001年ですから、

やはり、オーバードクターが

正職員にとして採用されるまでは

困難な道のりのようです。

助手に採用されてから、

准教授になるまでには、

さらに10年が経過しています。

やっと、

社会的な地位が与えられた時点で

この結末ですと、

勝手に私まで残念な思いです。

 

早稲田から京大准教授なんて、

なんか下剋上っぽいじゃないですか。

 

それに、准教授になってから

自分のやりたい研究がもっともっと

できるようになるんじゃないかと

思うからです。

 

こんな事件が起こると、

やっぱり大学は浮世離れしていて

常識がない、と批判的に

扱われることが多いと思います。

でも、そもそも

大学というところは、

浮世離れすべき場所なんじゃないかと

考えます。

 

いや、もちろん、当然、

犯罪はいけませんけど、

大学は

実社会には直接役立たないことを

自由にやらせてあげて、

専門バカをたくさん作っていくのが

仕事なんじゃないかなあと。

 

趣味で食べていけて

しかも社会的地位もあるという

夢のようなうらやましい職業を

一瞬で失うのは無念だろうな。

いや、もちろん、

彼が悪いんだから、

それを擁護する気はないけど・・・

「犯罪と分かっていたが
 
 盗撮してしまった」

というコメントが本当だったら、

正直な人だなと・・・

(後半へつづく)

 

 

早稲田大学で盗撮というと、

植草一秀教授を思い出したので、

改めて調べてみました。

そうすると、今回の水戸先生と

意外な共通点が見えてきました。

 

植草先生は、

東大文科2類から東大経済学部に進学。

野村総研経済調査部、

大蔵省財政金融研究所研究官、

京都大学経済研究所助教授、

野村総研主席エコノミスト、

早稲田大学教授、

という、これぞエリートという経歴。

 

お茶の間で見るようになったのは、

主席エコノミスト時代なんでしょうか。

 

この先生も、2004年4月の

早稲田大学教授時代に、

品川駅エスカレーターで

女子高生のスカートを覗いて逮捕、

2006年9月には

京急の電車内で女子高生に

痴漢したとして、

現行犯で逮捕されています。

 

偶然ですが、植草先生は

早稲田大学だけではなく、

京都大学にもお勤めだったんですね。

これが、水戸先生との共通項。

 

しかし、植草先生が水戸先生と

異なっているのは、

一貫して無罪を主張している

ということなのです。

 

出所後も冤罪だと訴えていて、

それに関する著作も

上梓されている力の入れようです。

 

 

ということは、

自分の無罪に相当な自信が

あるということなのでしょう。

 

なんだか、陰謀というと

作り話みたいに聞こえますけど、

こんなエリートの先生が

2度もハレンチ犯罪で捕まったのは

何かの陰謀という可能性も

あるんじゃないでしょうか。

 

経済の専門家で

官庁にもいたわけだから、

そういう見方もできるかなと。

 

裁判で有罪になったということは、

真実がどうなっているのかは

別として、

少なくとも客観的な証拠がそろっていた

ということです。

仮に、植草先生に

女性にだらしなかったとしたら、

それを調査したうででの

プロのやり口なんじゃないかなぁなんて

勝手に妄想してしまいました。

(おわり)

 

関連記事

盗撮で摂南大教授も逮捕。しかも、早稲田政経出身・・・

京都大准教授が盗撮で逮捕されたと 先日お話しましたが・・・ その前に、摂南大教授も 同じように

記事を読む

横浜の公立中学校 高島雄平元校長が1万2000人の買春で逮捕。マニラでの犯罪なのに逮捕できるの?

横浜市立芹が谷中学校の元校長先生で 現在、横浜市金沢区在住の 高島雄平容疑者(64歳)が

記事を読む

苦労して福井大学准教授になったろうに、逮捕されては・・・

国立大学の准教授が逮捕されると やっぱり大きくなっちゃうみたいですね。 そういえば、 群馬大学

記事を読む

東大生もテストで不正するんだ・・・ 確かに、意外と普通の人は多いと思うな。

今日は、主要な国公立大学の合格発表だったんですね。 学生時代から長らく時が経過してしまったいまでは

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  •  

  • 2018年10月
    « 6月    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031  
PAGE TOP ↑