*

有吉反省会 二子山親方が花のババロアのレポ披露 禊で乳首解禁!

公開日: : ドラマ・テレビ

アレクサンダー、JunJun、城咲仁が乳首を披露

8月1日の有吉反省会は、世界に誇れるクールジャパンの皆さんが出演されていました。

クールジャパンといいながら、二子山親方は暑そうにされていました。元大関・雅山こと、二子山雅高さんは力士を引退したにもかかわらず、いまだにいつも裸でいることを反省しにいらっしゃいました。
二子山親方は、史上最速で大関に昇進し、平成の新怪物とよばれていました。2013年に惜しまれながら引退し現在は親方として、後進の指導にあたっています。
普通、引退された力士の方々は、凛々しいスーツ姿になるものですが、二子山親方おツイッターを見てみると、裸でプリンを食べたり、ケーキを食べたり、裸でミキサーでジュースをつくったり、裸でポーズしたり、裸で検証はがきに応募したり、裸でメロンパンナちゃん枕に横になったり、裸でカップめんを食べながら熟睡したりと、いまだに裸ばかりなのです。
なぜ、いまだに裸なのかというと、力士時代にいつもはだかだったので違和感がないからなんだとか。一つだけこだわりがあって、どの写真もうまいこと乳首が隠れているのです。これは意識的にやっていたことなのですが、隠していくことに少しずつ快感を感じるようになり、出すのが恥ずかしくなってきたそうです。それだけ隠されると、不思議なものでスタジオ全体が二子山親方の乳首を見たいという感じになり、有吉さんが直接乳首の状況を質問。すると、親方曰はく「乳首はピンクではない、少し大きめ、乳輪は500円玉くらい、怒ると乳輪は縮まる」その後、有吉さんから、大久保さんが見せたら親方の乳首も見せてもらえないかという話になり、アレクサンダーさん、Jun Junさん、城咲仁さんは乳首を披露して、その後親方に振ると、親方が「私は・・・違うでしょ」とノリツッコミ。この辺は、台本通りなのかなと感じました。
二子山親方の禊は、ツイッターで乳首解禁というものでした。

東京駅にある花のババロアの食レポ

スイーツ好きの二子山親方は、今後、相撲界発展のために、声がかかれば、テレビ出演も積極的にやっていきたいとコメント。そこで番組は、親方が最近気になっていたスイーツをスタジオに用意していました。それが、行列のできる法律相談所でも出てきた東京駅ににある「花のババロア」のブーケというケーキ(お値段:2600円)です。

有吉反省会で二子山親方が食レポした東京駅・花のババロアのブーケ

食レポ自体は、わざとらしかったですが、以下のとおりでした。まずまずと言ったところでしょうか。

まぁ見てください、このキレイなお花
カッティングするのももったいない
とりあえず花にチューしておきます
ごめんなさい。フラワーちゃん。
(一口食べて)ババロアです。

関連記事

怒り新党 新3大の昭和初期モダン料理はきゅうりのコロッケ

昭和初期料理研究家の山本直味さんがきゅうりの芯を割りばし

記事を読む

サンジャポ 山口もえ 子連れで爆笑田中と再婚発表?

爆笑問題田中と山口もえが2015年10月4日に入籍!

記事を読む

嵐にしやがれ 相葉雅紀はスタローン家のカビでばいきんまんを描ける?千葉大 矢口貴志先生絶句。

今回の嵐にしやがれで 相葉雅紀さんが挑んだのは、 ばい菌で ばいきんまんを えがくことができ

記事を読む

しくじり先生 新垣隆が浅田舞に壁ドン、保田圭の講義に高山一実は涙。

しくじり先生は、出演する先生方が 生徒たちにしくじった経験を 披露するとともに、 それでえ

記事を読む

有吉反省会 二歩負けの橋本崇載棋士は金髪パーマでカメラ目線

今回の有吉反省会は 絶対に二人きりでは 飲みたくない人たちを 集めたとのことで、 今回の反省

記事を読む

ロンハー ホントはイイ女GP くみっきーがすっぴん披露してグランプリ獲得!

2015年8月25日のロンドンハーツは、淳が泊まってジャッジ

記事を読む

田中毅アナ 行列でマツコと対決。しげるちゃんとのオネエ疑惑に神の左はパクリ疑惑。

4月12日放送の 行列のできる法律相談所で、 田中毅アナのオネエ好き疑惑について 検証がなされ

記事を読む

ダウンタウンなう 金田朋子 セクシー下着は所持せず?

森渉発言、金田朋子と夜は無理? 2015年9月

記事を読む

武田梨奈 五郎丸似の元彼・岩崎良平さんに告白失敗

武田梨奈の初恋相手は、中学校の同級生で変な人だった

記事を読む

怒り新党 新3大情熱がハンパない立体切り絵作家・林敬三の彫紙アートを紹介

林敬三さんのカイコウズは4カ月で完成した根性の作品

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  •  

  • 2019年4月
    « 6月    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930  
PAGE TOP ↑