*

開幕一軍メンバー発表、広島カープが今年は注目みたい

公開日: : 最終更新日:2015/04/02 野球

もう、今年も、3月26日。

平成26年度が終わろうとしています。

 

気が付いたら、プロ野球の開幕は、

もう明日です。

サッカー日本代表の試合とかぶるって

単なる偶然なんだろうか。


先日は、カープ芸人の話題も出ましたが、

今年の注目はやっぱりカープみたいです。


当然、優勝を狙えるということも

あると思いますが、

黒田効果による観客動員面の方も

注目されているようです。


確か、セ・パ交流戦において、

対広島線をホームで開催できない球団の

営業担当者は

非常に悔しがっていたという話も

出ているくらいですからね。


まずは、カープの一軍出場登録選手を

独断と偏見でチェックしたいと思います。

まず、投手から見てみると、

あれ?

大瀬良・野村・福井の先発ローテ組が

メンバーに入っていません。

でも、これは、おそらく

開幕2カード目のDeNA戦で

一軍に上げるんでしょう。

 

緒方監督は、

前田健太

黒田

ジョンソン

大瀬良

野村

福井

以上の先発陣を明言していましたからね。

順番はどうなるかわからんけど。


どうやら世間の声を聞く限り、

まぁ非常に狭い世間なんでしょうけど、

意外と福井って人気あるんですね。


投げるたびに炎上する福井くん。

しかも、四球で走者をためて、

長打を浴びるという最悪のシナリオ。

それでも、昨年の涙の完封劇もあってか、

みんな応援しているみたい。


投手陣全体を見渡すと、

昨年と同様で、左腕が少ないです。

戸田や篠田あたりは、選外ですが、

今年一軍で投げられるのかな。

それと、

ケガした中田廉も選外ですね。

中田廉の代わりが、今井なんでしょう。


次は、捕手に移りましょう。

會澤・石原・倉の3名。

順当といえば順当ですが、

倉が入るとは思いませんでした。

個人的には好きじゃないけど、

白濱が一軍かもって思ってました。


今年は、會澤次第でしょう。

背番号が64から27に変更したのも

球団からの期待があればこそです。


彼がどれだけ先発マスクを被るかが

キーポイントになってきます。

オープン戦でも、

打撃は目立っていましたので、

守備面における多少の不安を

多めに見ても使いたい選手です。

白濱選手には申し訳ないけど、

去年は白濱がマスク被っていて

点を取られるのが目立ちすぎ・・・。

だったら、最初から

會澤を使えば、って感じでした。

 

その昔、木村一喜っていう

打てるキャッチャーがいて

背番号も27だったんです。

しかし、残念ながら、

キャンプ中に一般人と喧嘩したりして

チャンスをつかめませんでした。

會澤選手には、木村選手みたいに、

チャンスを逃さないで欲しいです。


それにしても、倉が一軍なのは、

黒田専用捕手という意味合いなのか。

倉選手は、達川元監督に

文部省公認の捕手と言われていたくらい、

基本に忠実なキャッチャー。

守備面では、一番かなと思います。


そして、なんといっても大御所の

インチキ 石原捕手もいます。

(後半につづく)

 

 


次は、内野手。

まぁ、順当なんじゃないですかね。

予想通り。

堂林が外れるのも、当然です。

おそらく4番のグスマン

新井さん・鈴木誠也あたりが

楽しみな存在かなと思います。

菊池は、何も言わなくても

活躍してくれるはずですしね。


最後に、外野手。

岩本・松山・天谷が見事に当選。

緒方監督の背番号を受け継ぐ

ルーキー野間も当選。

外野手は、丸選手以外は、

どうなるかわからんかったけど、

個人的にはよかったと思う。

 

その昔、北陸のイチローと呼ばれた天谷

今年は開幕一軍でよかったね。

1つ残念なのは、赤松選手がいないこと。

絶対的な守備代走要員といえる赤松を

押しのけるくらい、

今年の広島は競争が激しいんだな。


ええ、広島だけで、

かなり時間がかかってしまったので、

続きはあとにします。

(おわり)

 

関連記事

神村学園(鹿児島)も第二大阪代表だった

前回、大阪出身者の野球越境入学が 多いことをお話したわけですが、 結構、意外な学校にも大阪出身が

記事を読む

巨人ドラ2の戸根千明は谷繁の後輩。迫力の93キロはフィリピンパワーか。

広島カープが8連敗を喫した 広島-巨人の1回戦。 巨人は、6回まで杉内俊哉投手 7回はマシソン

記事を読む

カープ 7度目で延長戦初勝利。菊池サヨナラホームラン。4番新井もホームラン。

マツダスタジアムでの 広島-ヤクルトの8回戦は セ・リーグの最下位攻防戦です。  

記事を読む

ロッテ 田中英祐投手が京大初の1軍先発か。2軍で防御率0.00。

今日は、東京六大学野球の開幕ゲーム。 東大野球部が、はたして連敗を 止められるかが見所ですね。

記事を読む

斎藤佑樹 8月8日先発? 早実と一緒に勝利なるか?

8月8日 第3日第一試合は早稲田実(西東京)対今治西(愛媛)

記事を読む

斎藤佑樹 今季初勝利!6回5安打1失点2四球全77球!ソフトバンクV阻止

日本ハムの斎藤佑樹投手が2015年9月16日のロッテ戦で今季

記事を読む

仙台育英 早実を7-0で決勝進出!清宮号泣?甲子園の土持ち帰らず。佐藤世那のフォークと平沢大河の3ランで快勝

早実・清宮はセカンドへの内野安打1本に終わる。甲子園の土は持ち帰

記事を読む

東海大相模 吉田・小笠原のリレーで決勝進出 関東一に快勝・オコエは1安打 2三振

東海大相模 1回10球で4点先制・10-3で関東一に快勝・決勝戦

記事を読む

巨人のユニフォーム

ああ、もう3月になってしまった。 ああ、もう2015年になってしまった。 年を重ねるにしたがって

記事を読む

早稲田実 東海大甲府下しベスト8 清宮2ラン含む5打点 上條投手大活躍

早稲田実 清宮が甲子園発HR 松本・上條のリレーで快勝

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  •  

  • 2018年12月
    « 6月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31  
PAGE TOP ↑