*

マエケン メジャーでソロホームラン 日本では2本、高校通算は27本塁打

公開日: : 野球

前田健太はPL時代、大阪桐蔭の辻内からの死球後に意地のホームランを放つ

広島カープの絶対的エースで2015年は沢村賞を獲得した前田健太投手(現アメリカ大リーグ・ドジャーズ)が、現地で4月6日のパドレス戦に先発しました。

ドジャースは1回表に幸先よく4点を先制したので、マエケンは持っているなぁと思います。広島時代の2014年だと試合を壊すことも多かったですが、広島在籍期間全体を見てみると、チームの打線のために、勝ち星がつかないことも多かったと思います。

マエケンは、1回裏を三者凡退で投げ切り、その後も5回を投げて3安打無失点というピッチングです。6回に2本のヒットを浴びるピンチもありましたが、失点0に抑えました。6回を投げて、奪三振4、被安打5のピッチングです。

4回表には、自分自身でメジャー初ホームランを放っていますし、そういう意味でも持っていると言ってよいのではないでしょうか。

そもそも、広島時代からバッティングは良いと言われていて、同僚の選手会長梵選手からは、打者以上の評価をもらっていました。

日本の広島時代は、2015年と2008年にホームランを放ち、高校のPL学園時代は通算27本塁打を放っているスラッガーでした。いわゆる4番でエースとして大活躍しましたが、甲子園に出場できたのは、3年の選抜のみです。

2015年のホームランは10月2日の中日戦。将来のエース候補ともいえる若松投手からの2ランホームラン。
2008年のホームランは9月28日のヤクルト戦。こちらも当時はヤクルトのエース的存在だった川島亮投手からのホームランです。川島投手はヤクルトの絶対的エースナンバー「17」を背負っていた投手ですが、もう少し活躍できたような気がしています。

特に印象的だったのは、高校2年生の夏です。元巨人の辻内擁する大阪桐蔭高校に破れてしまいますが、5回途中まではPL学園優位の展開でした。1点をリードした状態で、大阪桐蔭から右ひじ付近に死球を与えられ、その後、大阪桐蔭の4番平田(中日)に2ランホームランを浴びて逆転されます。

前田投手は、9回に意地のホームランを放ちますが、及ばずでした。

大阪桐蔭高校には、何かと死球が付きまとうようですが、真相はどうなんでしょうか・・・。

関連記事

センバツ優勝は智弁学園・11回裏エース村上サヨナラ打。5試合完投1人で投げ抜く

智弁エース村上決勝打。高松商、11回裏ファインプレー

記事を読む

サンデーモーニング 3000本安打の張本氏、性格が悪いと自虐発言

大谷に大あっぱれ、オリックスのシーズン捕逸0に喝 20

記事を読む

張本がマエケン勝利を騒ぎすぎと喝 最低モーニング

マエケン6回無失点くらいで騒ぐな、アメリカ野球に喝

記事を読む

ハリル監督は、いつから再生工場になった?

今日は、ハリルジャパンの初陣。 チュニジア戦ですよ。 プロ野球も開幕ですし、 どっちを見れ

記事を読む

松山東と二松学舎の不思議な縁

今回の選抜で、 ある意味最も注目されたのが 松山東高校かもしれません。 偏差値の高い進学校で

記事を読む

カープとまらず泥沼6連敗。またサヨナラ負け。福井はまずまず。リリーフが守れない・・・

プロ野球が開幕して1週間。 セリーグは、 全チームが8試合を消化した時点で、 順位はこのように

記事を読む

大リーグ開幕。ヤンキース田中将大投手は3回に5失点。

いよいよ、大リーグも開幕。 日本では、ヤンキースの開幕投手が 田中将大投手になったことで 話題

記事を読む

カープ 薮田 甲子園でメッセンジャーと対決 ロ ーテ枠に残れる?

広島カープ、元気ありませんね。最下位中日に負け越して、今

記事を読む

黒田博樹でも勝てず。カープ泥沼5連敗。もう救世主福井優也しかいない。

開幕前の評判が一番高かったと 言ってもいいのが、 1991年以来優勝から遠ざかり、 ここ数年を

記事を読む

今日はキムタクの命日。カープ4番は新井さん。

キムタクというと、 一番手はSMAPの木村拓哉さん なのでしょうが、 そこそこメジャーにな

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  •  

  • 2018年4月
    « 6月    
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30  
PAGE TOP ↑