*

黒田6回2失点。新井決勝打でカープ3連勝。G田口麗斗同様、黒田もタイムリー。

公開日: : 野球

広島カープが7点取るのを

久しぶりに見ました。

少なくとも、今シーズンでは

最多得点になるはずです。


今日は7-2で阪神を破って

7連敗の後の3連勝です。

今季初めての快勝と言える勝ち方。


黒田投手は6回を投げて

球数は116球で被安打は6

フォアボールが3個という内容。

2失点とも、

福留選手に打たれる結果と

なっています。


3回の福留選手の打席では

フルカウントから真ん中高めの

変化球をライトへ運ばれ

ソロホームランで1失点。

滞空時間の長いホームランでした。


6回には、

ゴメス選手のレフト前

マートン選手のライト前

福留選手のライト前ヒットと

3連打で1失点。

ゴメス選手は、一生懸命走って

ホームに帰ってきました。


今日の黒田投手は、

味方が得点を挙げるとすぐに失点

という形でしたが、

珍しく5点の援護もあったので、

落ち着いて見ていられました。


黒田選手の打撃の方なんですが、、

6回のノーアウト満塁の場面、

メッセンジャー投手の1球目

インハイのストレートを見送り、

2球目の外角へ落ちるスライダーを

井端選手ばりの右打ちで

ライト前ヒット。

この1打で、なんと

メッセンジャー投手は

ノックアウトとなりました。


今日はジャイアンツ

田口投手が初登板初勝利で

決勝タイムリーを打ちましたが、

黒田投手もタイムリーを

打ったわけです。

(後半につづく)

 

 


改めて確認してみましたが、

カープが7点取ったのは

やはり、今シーズン初でした。


——————-

1戦目 広2-4ヤ 負:中崎

2戦目 広1-0ヤ 勝:ジョンソン

3戦目 広2-1ヤ 勝:黒田

4戦目 広6-7D 負:大瀬良

5戦目 広4-7D 負:野村

6戦目 広2-3D 負:ヒース

7戦目 広2-3中 負:一岡

8戦目 広0-3中 負:黒田

9戦目 広4-5中 負:一岡

10戦目 広1-2巨 負:一岡

11戦目 広3-2巨 勝:野村

10戦目 広1-0巨 勝:前田

(雨で1試合中止)

11戦目 広7-2神 勝:黒田

——————-

こうしてみると、

DeNA戦で6点・4点と奪って

いるのですけど、

この2試合は敗色濃厚だった試合

なので、あまり実のある得点には

思えません。

今日は、初めて勝試合で

7点以上を得点しているので、

明るい兆しも見えたのかなと

思います。


今日に関していうと、

6回・7回で久しぶりに

打線がつながっているカープを

見た感じがします。

6回は新井選手のレフトオーバーの

タイムリー。

會澤選手がデッドボールの後、

田中選手・黒田選手・代打梵選手の

3連続タイムリー。


7回は、ヒットとフォアボールの

ランナーをおいて、

田中選手の2点タイムリー

ツーベースヒット。

田中選手もここ数試合の活躍で

大事なところでのエラーも

帳消しになったでしょうか。


それと、今日も1番スタメンは

安部選手で3打数1安打。

途中で代打梵選手と交代しますが、

この安部はもう少し

見てみたい感じがします。


明日の試合も

甲子園で14時試合開始。

予告先発は、

阪神が藤浪投手

広島がジョンソン投手です。

ジョンソン投手は

雨で流れた試合での先発予定

でしたが、

うまく調整できているのか

注目したいと思います。

(おわり)

 

関連記事

センバツ優勝は智弁学園・11回裏エース村上サヨナラ打。5試合完投1人で投げ抜く

智弁エース村上決勝打。高松商、11回裏ファインプレー

記事を読む

広島カープ 黒田 9年ぶり巨人戦完封ならず 9回裏サヨナラ負け 明日はルーキー・薮田が先発

6月30日の広島対巨人の12回戦は、広島が黒

記事を読む

DeNA 7カード連続勝ち越しは51年ぶり。貯金11 井納は140球完投。

  今日のDeNA-広島の先発は 広島がジョンソン投手で 横浜が井納翔一投手。

記事を読む

コリジョンルールで広島カープ赤松がサヨナラ打、菊池が生還

コリジョン適用サヨナラは初。キャッチャー上本の左足が原因か

記事を読む

巨人 菅野8回3安打10奪三振 澤村〆 人工芝のバウンドで勝利。アンダーソンのエラーは勘弁。

今日の巨人・広島戦 前回の3連戦も 菅野投手と前田健投手の 投げ合いがあって、 その時は

記事を読む

Gドラ3高木勇人投手。黒豆王子は開幕投手候補だった。

ここ1~2年の巨人の投手陣 を見ていると、 大切な試合を任せられるのは 菅野智之投手くらいだな

記事を読む

ロッテ 田中英祐は初回連続四球・4失点。3回6安打5失点でKO。

今日のQVCマリンは、 マリンフェスタという ロッテのファン感謝デーと併せて 田中英祐投手

記事を読む

張本がマエケン勝利を騒ぎすぎと喝 最低モーニング

マエケン6回無失点くらいで騒ぐな、アメリカ野球に喝

記事を読む

広島・オスカル登板過多だろ、5点差を逆転される

中日の逆転勝ち。広島はジョンソンで開幕2連敗

記事を読む

カープ 6時間21分かけて、マエケン・大瀬良・中崎出して巨人のサポート

広陵出身の小林誠二が決勝タイムリー 2015年

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  •  

  • 2018年11月
    « 6月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
PAGE TOP ↑