*

怒り新党 新3大は岡山県「一休庵」の絶品つくねをはんつ遠藤が紹介

公開日: : ドラマ・テレビ

岡山県「一休庵」のつくねは手作り感があり、焼き方が違う!

2015年12月23日の怒り新党の新3大調査会は、これだけのために暖簾をくぐりたくなるつくねが紹介されていました。やきとりジャーナリストのはんつ遠藤さんが有識者として紹介します。

1軒目は、岡山県岡山市の「一休庵」です。岡山県で最も古い焼き鳥屋さんで、昭和25年創業の老舗です。店主は72歳の森英郎さんで、岡山焼き鳥界のレジェンドと呼ばれています。取材への対応も非常に穏やかで交換の持てる大将だと感じました。
つくね以外で紹介されていた一品は、「み」とよばれる鶏の胸肉のネギマでした。この商品はネギではなく、玉ねぎを使用しており、鶏も弾力とうま味が強い親鳥を使用している珍しい焼き鳥でした。

⇒大阪のとりや、圓さんの生つくねはこちら

⇒東京の牛込神楽坂・鳥料理よしださんの巨大つくねはこちら

肝心のつくねについては、はんつ遠藤さんがおっしゃるに、こちらのつくねは手作り感が全面に出ていて焼き方にこだわりがあるそうです。そのため、外側はこんがり香ばしく、中側はジューシーな仕上がりとなっています。

怒り新党 岡山市一休庵のつくねは焼き方が違う

このつくねには、かなりの手間がかかっており、仕込みを始めるのは朝の9時です。パート歴16年の山本由樹さんがその仕込みのほとんどを担当していて、先代の女将さんから引き継いだそうです。最大の特徴は、一旦つくったつくねをそのまま焼くのではなく、だし汁で煮て味をつけることです。
その後は大将が焼きに入るわけですが、焼く過程でもひと手間かかっています。網に蓋を装着して蒸し焼き状態にすることで、外はこんがり、内はジューシーという食感を生み出しているのです。

関連記事

Dr.倫太郎 小林弓子の怪我は、夫のレム睡眠行動障害による暴力。

第3話は、 DVと思われる患者の治療のお話。 外傷で何度も救急搬送されていた 小林弓子さん(宮

記事を読む

有吉反省会 里崎智也の禊・ロッテファン以外でトークショーの結末は?

7月11日の有吉反省会は、禊の様子がたまっていたため、禊

記事を読む

有吉反省会 江川達也作・大久保佳代子のヌードデッサンを披露

江川達也の禊は豪邸で大江裕と副島淳がジャグジー風呂

記事を読む

有吉ジャポン コスプレイベント密着 椎名ひかりがハライチ岩井の出番を奪う。

今回の有吉ジャポンは、 400億円市場と呼ばれる コスプレを扱った内容でした。 出演者は次のと

記事を読む

怒り新党 カープ前田智徳 新3大・引退試合の粋なお膳立てに登場

カープ前田への粋なお膳立ては9回の守備!

記事を読む

クレイジージャーニー・アンガ族のフィンガーネックレスを山口由美が紹介

内陸の部族・アンガ族は親戚が死んだ後に女性が指を切り落と

記事を読む

怒り新党 太宰治の高校での地学ノートが新3大文豪の恥ずかしいもの

太宰治の地学ノートに芥川龍之介の名前が連発、書きなぐり状

記事を読む

ごきげんよう最後の目は小堺さんの恋の話

タモリさんにいつから面白くなるんですか?

記事を読む

しくじり先生 元猿岩石・森脇の最高月収は2000万 サラリーマン辞めて芸能界復帰?

猿岩石解散の原因はアイドル活動による人気降下 7月

記事を読む

ダウンタウンなう 笑っていいとも降板の真相はギャラ3万5千円

ダチョウ倶楽部はもともと4人組、リーダーは南部虎弾さ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  •  

  • 2018年8月
    « 6月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
PAGE TOP ↑