*

ダレノガレ明美、毒舌のルーツは、おじゃマップで親の顔を見れば分かる?

公開日: : ドラマ・テレビ

ダレノガレ明美さんというと、

相手がだれであっても

言いたいことをいってしまう

毒舌キャラという印象が強いです。

テレビだと有無をいわさず

毒舌キャラの部分だけが

強調されてしまいがちですから、

どうしても親の顔が見たい

ってことになっちゃう気がします。

 

今日19時のおじゃマップ

スペシャル(フジテレビ)では、

親の顔が見てみ隊!話題のハーフ芸能人

という企画で、

ダレノガレ明美さん

(ロケは香取慎吾さん、山本耕史さん)

IVANさん

(ロケは山崎弘也さん、ヒロミさん)

ラブリさん

(ロケは香取慎吾さん、速水もこみちさん)

以上3人のハーフ芸能人の

ご実家を訪ねるということです。

個人的には、やっぱり、

ダレノガレさんが一押しですかね。

 

以前、テレビ番組で

ソフトボールの日本代表練習に

参加している企画があったんですが、

それを見て、

ちょっと尊敬してしまいました。

ダレノガレさんがソフトボールを

やっているのは知っていましたが、

日本代表の練習に参加しても、

足を引っ張らないレベルであるとは

正直思いませんでした。

芸能人に限らず、

昔何かやっていると、

つい「昔○○やっていた」

「今はできないけど」

と言ってしまいがちなんですが、

ダレノガレさんのソフトの実力は

本物でした。

 

ダレノガレさんが

もっとも話題になったのは、

ファッションショーでの

別のモデルタレントさんとの

大ゲンカのお話ですよね。

これは、まだダレノガレさんが

テレビに出始めたばかりのころ

ぶっちゃけ告白TV! カミングアウト!

という番組で

先輩モデルさんからの嫌がらせを

暴露してしまったのです。

その先輩のおひとりは、

こちらの方ではないかと

言われているようです。

 

ダレノガレさんのお話ですと、

ファッションショーは、

行きは中央を通って歩く、

帰りは端っこを通って戻る

というのが決まりなんだそうです。

しかし、ご自分より先に

歩いていた先輩が、

帰りなのに中央を歩いてきたことで、

バトルが勃発します。

 

しかも、中央歩きの現行犯は

有名モデルがお二方だそうで。

二人とも、道?の真ん中を

譲らなかったことが原因で、

舞台裏では、

こんな会話が交わされたそうです。

 

—-

お前、真ん中じゃないだろ

なんていった?あんた芸歴何年?

2カ月だよ。

私の方が先輩なんだよ。

先輩なのに歩き方もわからないんだ

お前、覚えておけ。

私がテレビデビューしたら、

あんたのことを絶対言ってやる。

—–

 

その他も、テレビ番組の

意図的な編集に不満を示したりと、

言いたい放題のような印象を

受けますので、

まさに毒舌キャラという位置づけに

なっているのでしょう。

しかし、こういう受け止め方は、

日本人に特有のことではないかと

私は思います。

(後半へつづく)

 

 

最近は、時代の流れもあって

変化が出てきた部分もあるかと

思うのですが、

それでも、

日本人はそう簡単に

自分の主張をズバズバ言わない

という基本的な気質は

変わっていないと思います。

 

それが良い方向に

はたらく場合だってあるし

悪い方向に

はたらく場合だってありますが、

良い悪いの話ではなく、

外国と比べたら、

やっぱり、日本人は控えめですよ。

 

先の、ダレノガレさんの

ファッションショーの事例が

自分の身に生じたら

どういう対応になっていたかと

考えてみればわかるのではないかと。

芸能人の世界であれば、

弱肉強食の世界ですから、

日本人でも自己主張が強い場合が

多いかもしれません。

 

しかし、

自分の職場で同じような出来事が

起こった場合

多くの人は自己主張できないでしょう。

先日、退職届のお話や

自分が会社を辞めたときのお話

させていただきましたが、

明らかに自分より目上の人が

間違っていたり、

配慮が足りないような場合でも

特に新入社員だと

堂々と意見はできないものです。

まぁ、2年3年経ったら、

少しは意見はできたと思うけど、

それでも、目上の人に配慮した

言い方をしていると思います。

 

一方、職場に帰国子女の人も

複数いらっしゃったんですけど、

やっぱり、日本人社会の職場では

あらぬ誤解を受けていました。

帰国子女の方の意見や指摘が

適切である場合であっても、

自分を差し置いて、何言っているんだ

という反応を受けていましたね。

それに、

帰国子女の方の意見や指摘が

間違っていた場合は、

必要以上の批判を受けるという有様。

 

私のいた職場は、どちらかというと

保守的なところだったかも

しれませんので、

一般化できない部分もあるでしょうが、

こういう傾向って

あるんじゃないでしょうか。

 

先日、田中将大投手は、

今シーズンの開幕戦で負投手となり、

変化球中心の配球に対して、

否定的な意見が多いようです。

しかし、この変化球中心の配球は

監督からの指示もあった模様です。

もし、本当だったとしたら、

マー君は、監督に意見を

伝えていたのだろうかと

考えてしまいました。

 

ダレノガレ明美さんは、

売れっ子の芸能人ということもあって

色々言われたりと話題にたえませんが、

基本的には、自分に正直で素直なかた

なんだろうと思っています。

そうでなければ、

先輩モデルさんとの喧嘩や

自分の出演番組の編集・演出方法への

苦言などを、堂々と話せませんからね。

今日のおじゃMAPで、

ダレノガレさんのご家族を

是非とも拝見したいものです。

(おわり)

 

関連記事

キャシー中島は勝野洋のストーカー 真面目すぎる勝野さんを行列で暴露

キャシー中島さんは、 1952年のお生まれ。 17歳でモデルデビューされた 美人ハーフモデ

記事を読む

有吉反省会 頭突き瓦割り・武田梨奈の禊は武田鉄矢に謝罪。有吉のお尻にキックで大称賛!

空手家の武田梨奈が瓦割りを反省! 2015年8月29日の有

記事を読む

今いくよ 胃がんの闘病を経て、くるよに送った手紙とは? 

日本の女性漫才コンビの 草分け的な存在であるといっていい 今いくよ・くるよ さん。 失礼な

記事を読む

ロンハー 博多大吉の奇跡の1枚はノルウェー美男子似!

大吉さんは39枚で撮影終了、顔立ちが外国人そのも

記事を読む

有吉反省会 EARTHSHAKER・甲斐貴之がブログのセクシーショットを反省

EARTHSHAKER・甲斐"KAI"貴之さんのブログに

記事を読む

相葉マナブ100回記念 ご当地マナブ駅弁は釜飯 伊豆急行稲梓駅編

今回の相葉マナブは 駅弁のない駅の周辺で 食材を集めて オリジナル駅弁作りに 挑戦すると

記事を読む

大沢樹生 親子裁判に勝訴 長男Aは法律上の息子ではないと判決

大沢樹生の親子裁判 喜多嶋舞関係者・息子関係

記事を読む

ロンハー 麻木久仁子 52歳のすっぴんを大絶賛!メイクより若く、肌がきれい!

麻木久仁子 52歳のすっぴんをは若い、肌がきれい!

記事を読む

有吉反省会 直野賀優のおならの原因はプロテイン?禊は角田信朗と肛門括約筋を鍛える

2015年12月5日の有吉反省会は、イケメン筋肉モデ

記事を読む

有吉反省会 才木玲佳が筋肉あいさつ披露 体はブス?

筋肉アイドル才木玲佳はザブングル加藤似の力こぶ 2

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  •  

  • 2019年7月
    « 6月    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031  
PAGE TOP ↑